hanaさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

受け口の歯列矯正

  • 投稿者 hana さん [28才 女性 会社員] 2017/05/10/ 23:39
  • カテゴリー 成人矯正 装置・治療法 治療前
  • お悩みの歯 上あご右4番 上あご右8番 上あご左4番 上あご左8番 下あご右4番 下あご右8番 下あご左4番 下あご左8番

28歳です。
これまであまり気にならなかったのですが、歯並びが気になり矯正歯科の無料カウンセリングに行くと、見た目以上に噛み合わせがわるく、また軽度の受け口であることがわかり、軽度ではあるものの外科手術の適応にもなりうると話され、怯えています。
受け口と言っても、下顎が大きく出ているのではなく、上下の歯の先端が合わさっている状態で、奥歯はほとんど噛み合っていませんでした。全体的に歯が内向きに倒れている状態です。
叢生で、八重歯と親知らずを4本残しています。
外科手術をせずに、矯正だけでも噛み合わせや歯並びは改善されますか。
また、抜歯が最大8本になるそうですか、歯列矯正の影響で受け口が悪化したりすることはないのでしょうか。矯正により顎関節症になったりなどはしないのでしょうか。
抜歯を勧められた歯を塗りつぶしています。
年齢的に考えて、矯正のみで治療をするのは現実的でしょうか?(治療開始が遅すぎますか)

読ませて頂きました。

軽度で外科手術の適応症と言うのもおかしいと思います。外科手術は軽度だと行いません。

矯正だけで治るか?というのは分析値を見てみないと判断できません。hana様がお顔、特に横顔の顎骨の部分を気にしているのなら外科矯正をお勧めします。

矯正治療中に顎関節症を発症する事は希です。また矯正治療との直接的な因果関係を証明するのは難しいです。顎関節症の原因は多岐にわたります。噛み合わせだけから来るのではありません。

セカンドオピニオンに行かれたらどうでしょうか?
どちらにしても矯正治療は必要のようですね。
治療が成功する事を祈っています。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日17時35分
ありがとうございます。横顔や顔の外見は気になりません。そのためこれまで特に気を止めなかったのだと思います。歯並びが気になり受診をすると、行った先で次々に受け口、顎を治すには外科手術、と言われ不安になりました。
個人的には、歯並びが綺麗になり今悩んでいます、硬いものを食べると疲れる、舌癖が悪くなって発音がしづらい、奥歯や側方の歯がほとんど噛み合っていない、というのは矯正だけで改善されますでしょうか。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日17時35分
ありがとうございます。横顔や顔の外見は気になりません。そのためこれまで特に気を止めなかったのだと思います。歯並びが気になり受診をすると、行った先で次々に受け口、顎を治すには外科手術、と言われ不安になりました。
個人的には、歯並びが綺麗になり今悩んでいます、硬いものを食べると疲れる、舌癖が悪くなって発音がしづらい、奥歯や側方の歯がほとんど噛み合っていない、というのは矯正だけで改善されますでしょうか。
複数の矯正歯科医に外科矯正だと言われたいうことでしょうか?それだと外科矯正に説得力が出ますね。

上下の顎骨の前後的な位置関係も問題なのですが、前歯の傾斜角度も外科矯正の重要な判断基準になります。下の前歯内側に傾斜している。上の前歯が前方に傾斜している。と言った症状が強いと反対咬合を歯の角度でこれ以上は改善できない事になります。

硬い物を食べると疲れる。舌癖といった問題ですが、疲れるというのは歯並びが治れば改善する事もありますが、変化しない事も考えられます。また舌癖については正しい舌の位置や飲み込み方のトレーニングで改善できます。ただしご本人の努力が必要です。
複数の矯正歯科医に外科矯正だと言われたいうことでしょうか?それだと外科矯正に説得力が出ますね。

上下の顎骨の前後的な位置関係も問題なのですが、前歯の傾斜角度も外科矯正の重要な判断基準になります。下の前歯内側に傾斜している。上の前歯が前方に傾斜している。と言った症状が強いと反対咬合を歯の角度でこれ以上は改善できない事になります。

硬い物を食べると疲れる。舌癖といった問題ですが、疲れるというのは歯並びが治れば改善する事もありますが、変化しない事も考えられます。また舌癖については正しい舌の位置や飲み込み方のトレーニングで改善できます。ただしご本人の努力が必要です。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日19時52分
ありがとうございます。勧められたわけではなく、外科手術で治す方法もあるが、矯正でも対応できるということでした。もっと重度の受け口の方もいますから、ということでした。また、矯正するにあたっては、矯正のみを専門としてされている矯正歯科か、矯正歯科も併設されている一般歯科(医師は全治療に携わっている)とでは、どちらが良いのかも迷っております
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日19時52分
ありがとうございます。勧められたわけではなく、外科手術で治す方法もあるが、矯正でも対応できるということでした。もっと重度の受け口の方もいますから、ということでした。また、矯正するにあたっては、矯正のみを専門としてされている矯正歯科か、矯正歯科も併設されている一般歯科(医師は全治療に携わっている)とでは、どちらが良いのかも迷っております
一般的には矯正歯科専門歯科医院をお選びください。それだけで生きている事をお考えてくだされば理解できると思います。私は矯正歯科専門歯科医院での治療をお勧めします。
一般的には矯正歯科専門歯科医院をお選びください。それだけで生きている事をお考えてくだされば理解できると思います。私は矯正歯科専門歯科医院での治療をお勧めします。
読ませて頂きました。

軽度で外科手術の適応症と言うのもおかしいと思います。外科手術は軽度だと行いません。

矯正だけで治るか?というのは分析値を見てみないと判断できません。hana様がお顔、特に横顔の顎骨の部分を気にしているのなら外科矯正をお勧めします。

矯正治療中に顎関節症を発症する事は希です。また矯正治療との直接的な因果関係を証明するのは難しいです。顎関節症の原因は多岐にわたります。噛み合わせだけから来るのではありません。

セカンドオピニオンに行かれたらどうでしょうか?
どちらにしても矯正治療は必要のようですね。
治療が成功する事を祈っています。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日17時35分
ありがとうございます。横顔や顔の外見は気になりません。そのためこれまで特に気を止めなかったのだと思います。歯並びが気になり受診をすると、行った先で次々に受け口、顎を治すには外科手術、と言われ不安になりました。
個人的には、歯並びが綺麗になり今悩んでいます、硬いものを食べると疲れる、舌癖が悪くなって発音がしづらい、奥歯や側方の歯がほとんど噛み合っていない、というのは矯正だけで改善されますでしょうか。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日17時35分
ありがとうございます。横顔や顔の外見は気になりません。そのためこれまで特に気を止めなかったのだと思います。歯並びが気になり受診をすると、行った先で次々に受け口、顎を治すには外科手術、と言われ不安になりました。
個人的には、歯並びが綺麗になり今悩んでいます、硬いものを食べると疲れる、舌癖が悪くなって発音がしづらい、奥歯や側方の歯がほとんど噛み合っていない、というのは矯正だけで改善されますでしょうか。
複数の矯正歯科医に外科矯正だと言われたいうことでしょうか?それだと外科矯正に説得力が出ますね。

上下の顎骨の前後的な位置関係も問題なのですが、前歯の傾斜角度も外科矯正の重要な判断基準になります。下の前歯内側に傾斜している。上の前歯が前方に傾斜している。と言った症状が強いと反対咬合を歯の角度でこれ以上は改善できない事になります。

硬い物を食べると疲れる。舌癖といった問題ですが、疲れるというのは歯並びが治れば改善する事もありますが、変化しない事も考えられます。また舌癖については正しい舌の位置や飲み込み方のトレーニングで改善できます。ただしご本人の努力が必要です。
複数の矯正歯科医に外科矯正だと言われたいうことでしょうか?それだと外科矯正に説得力が出ますね。

上下の顎骨の前後的な位置関係も問題なのですが、前歯の傾斜角度も外科矯正の重要な判断基準になります。下の前歯内側に傾斜している。上の前歯が前方に傾斜している。と言った症状が強いと反対咬合を歯の角度でこれ以上は改善できない事になります。

硬い物を食べると疲れる。舌癖といった問題ですが、疲れるというのは歯並びが治れば改善する事もありますが、変化しない事も考えられます。また舌癖については正しい舌の位置や飲み込み方のトレーニングで改善できます。ただしご本人の努力が必要です。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日19時52分
ありがとうございます。勧められたわけではなく、外科手術で治す方法もあるが、矯正でも対応できるということでした。もっと重度の受け口の方もいますから、ということでした。また、矯正するにあたっては、矯正のみを専門としてされている矯正歯科か、矯正歯科も併設されている一般歯科(医師は全治療に携わっている)とでは、どちらが良いのかも迷っております
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月11日19時52分
ありがとうございます。勧められたわけではなく、外科手術で治す方法もあるが、矯正でも対応できるということでした。もっと重度の受け口の方もいますから、ということでした。また、矯正するにあたっては、矯正のみを専門としてされている矯正歯科か、矯正歯科も併設されている一般歯科(医師は全治療に携わっている)とでは、どちらが良いのかも迷っております
一般的には矯正歯科専門歯科医院をお選びください。それだけで生きている事をお考えてくだされば理解できると思います。私は矯正歯科専門歯科医院での治療をお勧めします。
一般的には矯正歯科専門歯科医院をお選びください。それだけで生きている事をお考えてくだされば理解できると思います。私は矯正歯科専門歯科医院での治療をお勧めします。
hanaさん、ご相談拝見いたしました。

実際の状況をみていないため、予想での回答になってしまうことをご了承ください。

1.外科手術をせずに矯正治療だけでも、かみ合わせ歯並びは改善するか?

無料カウンセリングを行った先生が、矯正専門医でありその先生が、外科手術の適応にもなりうると説明したことを考えると、矯正治療のみでのかみ合わせ、歯並びが改善もできるということだと思います。

ただし、外科手術の適応になりうということは、抜歯による治療によって口元が下がるため、現時点で気にならない下あご(横顔)が目立つ可能性があるのではないかという意味でのご説明ではないでしょうか?顎が出てしまうのではなく、口元が下がることによって、相対的に顎がでたような印象になる可能性ということです。

2、矯正治療によって顎関節症になるか?

歯並びかみ合わせや歯ぎしり、食いしばりなどの症状や現時点で顎関節症の症状がないのであれば、あまり心配する必要はないと思われますが、矯正治療開始前の精密検査後などに治療を行う先生に強談してみてはいかがでしょうか。

3.年齢的に遅すぎるか?

現在のhanaさんのご年齢で矯正治療を行っている方は、私の患者様にもたくさんいらっしゃいますので、現実的でないということはありません。もちろん、小学生、中学生での治療と違い成人矯正における注意点もあるとは思います。治療する先生のご意見や考えをよく聞いてから検討してみてはいかがでしょうか。

実際にお口の中をみていないと具体的なご説明はできません。
大変申し訳ありません。

ご自身が納得いくまで、ご相談してから治療を開始してください。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月17日22時14分
ありがとうございます。何件かで相談を受けたところ、先生により抜歯する歯が違うことや、初診時に歯型とレントゲンのみで、精密検査がないところもありました。親知らずを抜くという先生と、4番を抜くという先生、様々でした。この場合、治療経過や治療結果は変わってくるでしょうか?精密検査を受けてから、またよく考えたいと思います。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月17日22時14分
ありがとうございます。何件かで相談を受けたところ、先生により抜歯する歯が違うことや、初診時に歯型とレントゲンのみで、精密検査がないところもありました。親知らずを抜くという先生と、4番を抜くという先生、様々でした。この場合、治療経過や治療結果は変わってくるでしょうか?精密検査を受けてから、またよく考えたいと思います。
hanaさん、ご相談拝見いたしました。

実際の状況をみていないため、予想での回答になってしまうことをご了承ください。

1.外科手術をせずに矯正治療だけでも、かみ合わせ歯並びは改善するか?

無料カウンセリングを行った先生が、矯正専門医でありその先生が、外科手術の適応にもなりうると説明したことを考えると、矯正治療のみでのかみ合わせ、歯並びが改善もできるということだと思います。

ただし、外科手術の適応になりうということは、抜歯による治療によって口元が下がるため、現時点で気にならない下あご(横顔)が目立つ可能性があるのではないかという意味でのご説明ではないでしょうか?顎が出てしまうのではなく、口元が下がることによって、相対的に顎がでたような印象になる可能性ということです。

2、矯正治療によって顎関節症になるか?

歯並びかみ合わせや歯ぎしり、食いしばりなどの症状や現時点で顎関節症の症状がないのであれば、あまり心配する必要はないと思われますが、矯正治療開始前の精密検査後などに治療を行う先生に強談してみてはいかがでしょうか。

3.年齢的に遅すぎるか?

現在のhanaさんのご年齢で矯正治療を行っている方は、私の患者様にもたくさんいらっしゃいますので、現実的でないということはありません。もちろん、小学生、中学生での治療と違い成人矯正における注意点もあるとは思います。治療する先生のご意見や考えをよく聞いてから検討してみてはいかがでしょうか。

実際にお口の中をみていないと具体的なご説明はできません。
大変申し訳ありません。

ご自身が納得いくまで、ご相談してから治療を開始してください。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月17日22時14分
ありがとうございます。何件かで相談を受けたところ、先生により抜歯する歯が違うことや、初診時に歯型とレントゲンのみで、精密検査がないところもありました。親知らずを抜くという先生と、4番を抜くという先生、様々でした。この場合、治療経過や治療結果は変わってくるでしょうか?精密検査を受けてから、またよく考えたいと思います。
  • hana(28歳 女性 会社員 )
  • 2017年05月17日22時14分
ありがとうございます。何件かで相談を受けたところ、先生により抜歯する歯が違うことや、初診時に歯型とレントゲンのみで、精密検査がないところもありました。親知らずを抜くという先生と、4番を抜くという先生、様々でした。この場合、治療経過や治療結果は変わってくるでしょうか?精密検査を受けてから、またよく考えたいと思います。
こんにちは。はじめまして。
相談の内容を拝見させていただきました。
まず、矯正には歯牙だけを移動させる歯列矯正(一般的な矯正)と骨格に問題があり歯牙の移動だけでは限界と判断された場合の外科手術を含む歯列矯正(外科矯正)とがあります。

矯正治療をするにあたって一般的に精密検査を行います。それによって治療計画は立てられますが、プランは1つではなく今回の例をとってみると、\簑亞芦兵蟒僂任呂覆い伴らない、⇒想的な歯の角度や骨格ではないが手術をしなくても噛み合わせを作ることが出来る、などがわかると思われます。

hanaさんが心配されているように手術を含むのと含まないとではまるっきり大変さが違います。また、矯正は一度始めたら途中でプラン変更はしづらいものですので、まず、自分が手術をしなければ直せないのかどうかを知るために矯正の精密検査をしてもらったほうが良いと思います。

また、後半の質問についてですが、
抜歯部位や本数についても正確な情報は精密検査後に確定します。それは、顎の大きさに対して歯の大きさのバランスや歯の角度などによって決まります。

歯列矯正の影響では受け口は悪化しないと思われます。また、成人の方なので骨格の成長も考えられないのでないと思われます。(但し、外科矯正の場合手術を受けるまでの間は一時的に反対咬合が顕著になることが多いです。オペと同時に反対咬合はなくなります。)

顎関節症に関しては、矯正をされてない方でも起こるものなので、矯正をしたから、顎関節症になるかの相関に関してはわかりません。
ただ、反対咬合の患者さんに関しては顎関節症は少ないといわれています。

矯正は何歳でも出来ますが、歯周病や虫歯によって本来の歯の形ではなくなってしまうなど加齢的に治療内容に制限が出ることも確かです。
お口の中を見ていませんので絶対とは言えませんが、hanaさんの年齢であれば問題ないと思われますが・・・。
こんにちは。はじめまして。
相談の内容を拝見させていただきました。
まず、矯正には歯牙だけを移動させる歯列矯正(一般的な矯正)と骨格に問題があり歯牙の移動だけでは限界と判断された場合の外科手術を含む歯列矯正(外科矯正)とがあります。

矯正治療をするにあたって一般的に精密検査を行います。それによって治療計画は立てられますが、プランは1つではなく今回の例をとってみると、\簑亞芦兵蟒僂任呂覆い伴らない、⇒想的な歯の角度や骨格ではないが手術をしなくても噛み合わせを作ることが出来る、などがわかると思われます。

hanaさんが心配されているように手術を含むのと含まないとではまるっきり大変さが違います。また、矯正は一度始めたら途中でプラン変更はしづらいものですので、まず、自分が手術をしなければ直せないのかどうかを知るために矯正の精密検査をしてもらったほうが良いと思います。

また、後半の質問についてですが、
抜歯部位や本数についても正確な情報は精密検査後に確定します。それは、顎の大きさに対して歯の大きさのバランスや歯の角度などによって決まります。

歯列矯正の影響では受け口は悪化しないと思われます。また、成人の方なので骨格の成長も考えられないのでないと思われます。(但し、外科矯正の場合手術を受けるまでの間は一時的に反対咬合が顕著になることが多いです。オペと同時に反対咬合はなくなります。)

顎関節症に関しては、矯正をされてない方でも起こるものなので、矯正をしたから、顎関節症になるかの相関に関してはわかりません。
ただ、反対咬合の患者さんに関しては顎関節症は少ないといわれています。

矯正は何歳でも出来ますが、歯周病や虫歯によって本来の歯の形ではなくなってしまうなど加齢的に治療内容に制限が出ることも確かです。
お口の中を見ていませんので絶対とは言えませんが、hanaさんの年齢であれば問題ないと思われますが・・・。
28歳からの矯正が遅いことはない。と思います。
ただ、受け口と叢生でお悩みということですが、骨格性の受け口なのか、歯だけの問題なのかは、しっかりと診断すべきです。そうすれば、抜歯の必要性、噛み合わせと歯列のシュミレーションが出来ます。
 最近では、矯正術前、術後の顎関節の状態を診断できるソフトも開発されています。
28歳からの矯正が遅いことはない。と思います。
ただ、受け口と叢生でお悩みということですが、骨格性の受け口なのか、歯だけの問題なのかは、しっかりと診断すべきです。そうすれば、抜歯の必要性、噛み合わせと歯列のシュミレーションが出来ます。
 最近では、矯正術前、術後の顎関節の状態を診断できるソフトも開発されています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除