ののかさんの相談

カテゴリ:抜歯について

上顎6番両方の抜歯について

私は19歳で今、矯正の治療中です。
歯医者からは抜歯が必要とのことで、上顎の第1大臼歯を抜歯しましょうと言われました。
そして、昨日左の第1大臼歯抜歯を抜歯しました。
上顎前突で歯の並ぶスペースがないからと言われ承諾しました。
しかし、後から調べてみると第1大臼歯は食べ物を噛むために必要性の高い歯と書いてあり、普通はその手前の小臼歯の4、5を抜くとのことです。
第1大臼歯を抜く矯正は場合によってはあるのでしょうか?
大臼歯を失ってしまってからでは遅かったのですがら本当にこれでよかったのか後悔してしまい涙が止まりません。
大臼歯を抜いて前歯を引っ込めるにしても時間がかかるし、何よりうまく噛めなくなるのかもしれないと思うと恐怖を感じます。
通っている歯医者はいつも先生が忙しそうで数秒みて今日の治療内容を言ってあまり説明がなく以前より怖いなとは感じていました。
確か前歯があるべき場所より1.5センチくらい前に出ているとレントゲンを見せられ説明されました。
小臼歯の抜歯ではダメな理由などありますか?
また、いつも1人で歯医者に行っていてこの抜歯をした日も1人で行きました。親は来ていますか?と聞かれたので来てないと答えました。
勝手にした私が悪いのはもちろん承知のことで伺います。親の承諾なしで未成年の抜歯はいいのでしょうか?今度歯医者に行った時に反対側の第1大臼歯も抜歯する予定ですが怖くなってきてしまいました。

読ませていただきました。

実際にはどの歯も抜く可能性があります。第一大臼歯が抜歯された理由ですが大きく以下の2つの事が考えられます。

1.第一大臼歯がすでに虫歯になっていて他の歯に比べて価値がない歯であった。第一大臼歯と一般的に抜歯される小臼歯と比べて第一大臼歯の方が状態が悪かった。すなわち価値がなかった。

2.上顎前突の前突している量が大きかった。記載されているようにもし本当に1.5センチも出ていたら、第一小臼歯を抜いても改善する事はできません。もっと大きな場所が必要になります。

この他にも色々な理由が考えられます。反対側を抜く前にご両親と一緒にもう一度抜く理由を確認してください。不安に思ったり、不信感を抱きながらの治療はよい結果にはなりません。苦痛です。

治療が成功する事を祈っています。
ののかさん初めまして。
私岡崎エルエル歯科矯正歯科院長の平田と申します。

結論から申しますと、第一大臼歯を抜歯するケースは存在します。

例えば4,5番に虫歯が無く、第一大臼歯は神経を取られており、寿命が短い事が予想される場合などです。おっしゃる通り第一大臼歯は重要な役割を果たす歯ですので、その選択をされた先生は何かしらの理由があったと考えられます。ちなみに抜歯をするにあたり未成年かどうかという明確な決まりはありませんが、ののかさんは社会人でいらっしゃるのでそちらの先生も一人の大人として対応されたのだと思います。

とにかくまずは先生に胸の内を明かし、相談される事が解決への第一歩だと思います。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除