まるさんの相談

カテゴリ:時間と期間

受け口・開咬の治療について

初めまして。

私は小さい頃から受け口・開咬で顎にもズレがあります。
綺麗な笑顔を作れず、発音にも支障が出ているようですごく悩んでいます。

犬歯まで下の歯と噛み合う事が出来ず、上の左右4番目の歯から噛む事ができるのですが、それも下の歯の5番目と6番目の間を、上の歯の4番目の端の方で噛むといった感じです。

大人になってからの矯正は時間も費用もかかるのは十分承知してますが、大体の費用と治療期間、治療内容が知りたいです。
抜歯や手術は必要なのでしょうか。またそれらをしないで治療する方法はあるのでしょうか。
なお、小さい虫歯の治療は何本かしてあります。

色々と事情があってすぐに治療にかかれる状態ではないのですが、あと2年以内には治療を開始したいと思っています。
歯周病で歯がズレていくのはわかりますが、それ以外で大人でもこれ以上歯や顎がズレていくのか気になります。

今まで怖くてなかなか治療しようと踏み切れなかった自分ですが、この先も一生大きなコンプレックスを持って生きていくのは嫌だと思い、しっかり自分の歯と向き合うことを決めました。
お手数ですがご回答の方よろしくお願いします。

読ませていただきました。

記載されている咬合関係ですと顎変形症と診断される可能性があります。上の歯の4番目が下の歯の5番目と6番目の間に噛んでいる。これだと1歯分ずれています。顎の不調和もあるようですね。

まずは矯正歯科専門医院で育成・更生医療機関の指定歯科医院、あるいは歯科の大学病院へ相談に行かれてください。手術の必要があれば矯正治療と外科手術のすべてが健康保険の適応になります。負担は軽減します。手術の適応でなければ通常の矯正治療ということになります。これだと保険の適応にはなりません。判断してくれます。

詳しい話もしてくれます。大丈夫です。
治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除