クリニックニュース

10代からの目立たない矯正を導入しました!

取り外しのできるマウスピースタイプの矯正装置で新たに若年者向け(ローティーン)の装置が治療オプションとして加わります。
今までの取り外しのできるマウスピースタイプの矯正装置では、全ての歯が完全崩出していることが治療の条件でした。
それが新たな装置では乳歯が全て抜けていれば、一部の永久歯が崩出していなくても治療可能です。(その都度崩出状態に合うものを作製していきます)
この装置により、より精神的なご負担が少なく治療を行うことが可能になります。

医療法人社団 審和会 KAZ矯正歯科(東京都千代田区)