神宮前矯正歯科 医院HP

東京都渋谷区神宮前3-23-3 トリニティービル8階

診療案内

矯正治療について

矯正治療について

現代の歯科治療は『ドリルフリー』、いわゆる歯を削らない治療、定期的にメインテナンスを行い、虫歯になる前に予防しようという方向性に向かっています。歯を削る治療は、歯の寿命を短くします。その時はお金と多少の時間はかかるけれど、長期的に考えると安く済み、そして自分の歯を残せるという大きな意味で、やはり矯正治療は大変重要な位置付けをしていると考えております。

矯正治療は原則として公的な医療保険が適用されない治療ですので、「興味はあってもなかなか…」という方も多いのではないでしょうか?皆様に少しでも気軽に一歩を踏み出して、歯並びのお悩みを解消していただけるように、無料で初診相談を行っております。まずはお気軽にご相談ください。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

治療の流れ

  • 無料カウンセリング

    無料カウンセリング
    無料カウンセリング

    矯正に興味を持ったら、まずは"情報収集"からはじめましょう。『神宮前矯正歯科』では初回のカウンセリングを無料で行っており、口元の悩みや矯正についての疑問を解決する機会をご提供しております。

    ご来院いただき、問診表を書いたら歯科用CTの撮影 、お口の中の撮影を行います。そしてカウンセリング室にて、先ほど撮ったお口の中の写真やCT写真をモニタ画面で見ながら詳しく説明いたします。撮影した画像を実際に見ることで、自分の歯並びや顎の様子をしっかり把握することができます。ほかの患者様の症例も参考に、矯正の流れや仕組みについて、また、当院の特徴についても分かりやすく説明させていただきます。

  • 精密検査と診断

    精密検査

    精密検査と診断

    矯正治療の決意が固まりましたら、次は精密検査にお越しください。精密検査では、現在のあなたのお口の中の状態および問題点を詳しく調べます。

    検査の主な内容

    お口全体のレントゲン撮影、横顔のレントゲン撮影、歯型の採取、お口の中の写真、お顔の写真など、矯正治療の計画を立てるのに必要な検査をしていきます。また、虫歯や歯周病の検査も行い、現在のお口の中の状態を調べます。その際に、お口の中を小型カメラで撮影しながら調べますので、患者様もご一緒に、モニタを見ながら、お口の中を確認することができます。

    診断

    診断

    検査結果を元に、お口の中の状態や写真、治療方針が書かれた診断書をご用意して、お口の中の問題点とより良い治療方法をご説明いたします。当院では、検査で取らせていただいた歯型をコンピュータに取り込んで、いつでも見ることが可能になっております。また、きれいな歯並びになった完成予想図を3D画像でシミュレーションしております。シミュレーション画像にで治療終了後の状態を想像することができますので、不安も解消されるでしょう。

    ホスピタリティ

    何よりも大切なのは、矯正治療前にご心配なことはお話いただき、不安を解消していただくことです。当院では専属ホスピタリティがあなたの不安を一つひとつ取り除き、矯正治療への不安がなくなるようにお話をしております。治療中もいつでもお話していただき、矯正治療をサポートさせていただいております。あなたに一番合った治療プランをドクターやホスピタリティとお話しながら、セレクトしていただければと思います。

  • 装置を付ける・歯磨き指導

    装置を付ける

    いよいよ治療がはじまります。虫歯の治療や抜歯を終えたら、いよいよ装置を付けます。「装置」とは、歯を動かすワイヤーと留める器具のこと。歯のクリーニングを終えたあと、神宮前矯正歯科オリジナルインダイレクト法と呼ばれる方法で、丁寧に装着していきます。装置を付けた歯は、1ヵ月に1〜2ミリ程度の割合で自然に動きはじめ、"キレイな歯並び"へと導きます。

    歯磨き指導

    歯磨き指導

    装置を付けて、2週間後に『歯磨き指導』があります。汚れの溜りやすい部位、歯ブラシの当て方などをアドバイスさせていただきます。矯正治療中は、歯磨きがとても重要になりますので、丁寧に取り組んでください。また、唾液検査を行い、虫歯・歯周病になりやすいか、なりにくいか(虫歯のリスク)を調べます。

  • 定期治療

    定期治療

    装置を付けたあとは、ワイヤーの交換などを行い、平均で1ヵ月に1度『定期治療』に通っていただいて、歯を動かしていきます。治療中は歯がとても着色しやすいので、来院ごとに歯のクリーニングを行います。そのほか、歯石の除去などを行い、虫歯や歯周病の予防をしながら治療を続けていきます。

    当院では治療の最後にお口の中の写真を撮らせていただき、その写真をモニタに映しながら治療の説明をさせていただいております。

  • メインテナンス

    矯正をスタートして1〜1年半。とうとう装置を外す日がやってきました。しかし、これからの「メインテナンス」が大切です。"キレイに改善された歯並び"を長くキープできるように、半年間は食事の時以外、以後1年半は夜のみ、合計2年間は透明なマウスピースで歯を固定します。これを怠ると歯は簡単に元の位置に戻ってしまうのです。今までの努力を水の泡にしないよう、最後まで頑張りましょう。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

裏側矯正について

裏側矯正装置とは

裏側矯正装置とは

裏側矯正とは、通常歯の表側に付ける矯正装置を、歯の裏側に装着する方法です。他人からは装置が目立たないので矯正していることが分かりづらく、接客や営業の仕事をしている人など成人の方にお勧めの矯正治療方法です。右は裏側矯正装置を装着した写真です。大きく口を開けても矯正装置は目立ちません。

オリジナル装置の開発

オリジナル装置の開発

患者様のニーズに応えるため、数年の試行錯誤のうえ神宮前矯正歯科オリジナルの装置を開発しました。今まで使用していた矯正装置の問題点を見直し、より患者様の負担を少なく、そして歯科医師も以前より治療を行いやすく改善して、キレイな歯並びにすることを目的とした装置(オリジナルブラケット)です。

装置へのこだわり

  • 装置のサイズを小さくして、初期に感じられる会話のしづらさを改善
  • 装置のサイズを小さくして、歯磨きへの不快感を軽減させる
  • 歯をスムーズに動かせることにより、従来より短い治療期間を目指す
  • 歯の動きを微調整しやすくすることで、歯並びの仕上がりを向上させる
  • 希望されるすべての患者様に裏側矯正治療の施術を可能にさせる

歯科内技工室を完備

歯科内技工室を完備

神宮前矯正歯科では、 2006年4月に院内技工室を開設しました。それにより、院内で患者様の装置の製作、管理ができるようになりました。歯科技工士達が心を込めて患者様の装置を製作しております。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

インプラント矯正について

インプラント矯正とは

インプラント矯正とは

インプラント矯正とは、歯を人工歯根(インプラント)で引っ張り、移動させていくという方法です。人工歯根を支点に引っ張ると、歯の動きに安定感が出ます。この方法だと歯を効率的にスムーズに動かすことができますので、通常2〜3年かかる矯正期間が半分くらいまで短縮することも可能です。

メリット

 
  • 治療期間が短い
  • 歯を抜かずに矯正することも可能なケースがある
  • 外科的な治療が必要な症例でも手術せずに治療できるケースがある

デメリット

 
  • 矯正用インプラントを埋め入れるための手術が必要
  • インプラントの周りを清潔にしていないと感染を起こす場合がある

オリジナル装置の開発

オリジナル装置の開発

当院は医療メーカーと共同で矯正用インプラント装置の開発をしてきました。試行錯誤を繰り返し、試作品を製作し、遂に完成致しました。
この装置を利用することで、外科治療を伴わないと改善しない歯並びの患者様にも、大きな手術をしないで矯正治療をすることや、治療期間が長期にかかる方の期間短縮につなげることが可能になりました。患者様の矯正治療への負担を減らしながら、技術の面でも向上を目指していきます。

※治療結果は患者様によって個人差があります。

矯正歯科ネット治療説明

神宮前矯正歯科の治療サービス

矯正の種類
インプラント矯正 / 成人矯正
その他のサービス
抜歯対応

神宮前矯正歯科の基本情報

住所
150-0001
東京都渋谷区神宮前3-23-3 トリニティービル8階

詳しい地図はこちら
ホームページ
神宮前矯正歯科
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
平日 11:30 〜 20:00 (新規の方は11:30 〜 19:00)
土・日曜・祝日 9:30 〜 18:00
(新規の方は9:30 〜 17:00)
・東京都知事指定更生(育成)医療機関

・顎変形症 保険治療指定診療所

・各種保険取扱 予約制
休診日
月曜
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!

メールで送る