あずきさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

9歳の息子の矯正について

先日、かかりつけの歯科医で大人の歯が2本生えてこない事がわかりました。歯並びが酷く矯正しようと思いレントゲンを撮って初めてわかりました。
その先生の見解は大人の歯が全て生え揃ってから生えてこない子供の歯を抜いて矯正し、2本ない部分を他の歯で補うというやり方で矯正した方がいいと言われました。1つ1つの歯の大きさが大きいそうです。親からするとその事で噛み合わせが心配になったので聞いたのですが、説明がなく終わってしまいました。先生は良い方なのですが、週に2回の通いの先生のようですし、説明がとても苦手のようで汗だくになりながら説明をしていました。そんな状態でしたのでとても不安になってしまい他の歯科医でもお話を聞いた方が良いのかと思ったりもしています。
矯正歯科は掛け持ちの先生は多いのでしょうか?
大人の歯だけで矯正した時、噛み合わせはどうなのでしょうか?先生方のご意見をお聞きしたく、また不安解消できればと思い相談させて頂きました。
よろしくお願い致します。

読ませていただきました。

アルバイトの先生だと思います。矯正歯科医の中にはそうして生計を立てている歯科医もいます。

利点もあります。比較的家に近く通いやすいと言うのは利点です。しかし、常時いない事、責任の所在、あるいはその先生が継続的に診療してくれるかは疑問です。

矯正治療は一か月に一度の診療で十分です。従って少し離れていても矯正歯科専門の歯科医院に通われたどうでしょうか?常設ですので開いている時間はすべて対応してくれます。相談に行かれる事をお勧めします。

治療が成功する事を祈っています。
あずきさん、はじめまして。いろいろな治療法があり悩まれるのも無理ないと思います。矯正治療においてもどのように治療が100%終わるのか専門医とは言えベストな治療法は断言できないです。特に成長期のお子さんですので。しかし逆に今、何を見つけて何から治療するのがベストかと聴かれましたら成長期を利用してその窮屈な歯列から大きな歯が自由に並ぶほどの歯列に改善することから始められるべきかと思います。一般的には10歳までは脳頭蓋が成長しその後は落ち着いてしまうので、成長に乗った治療をご希望であれば治療期間が多少延びても早期治療をお勧め致します。



相談を投稿する