うるるさんの相談

カテゴリ:治療後・アフターケア

床矯正後の唇の突出

  • 投稿者 うるる さん [23才 女性 OL] 2019/01/11/ 23:15
  • カテゴリー 成人矯正 治療後・アフターケア 治療前
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご左1番 下あご右1番 下あご右2番 下あご左1番 下あご左2番

5年ほど前に床矯正、上顎のみ3、4年ほど前にブラケット、ワイヤーを使った矯正をしたのですが
口元が出ていることが気になります。
下顎はいきなりリテーナーのようなものをつけました。
上顎の親知らずはまだ抜いておらず、下顎は2本とも抜きました。
口元は酷く出ている訳では無いですが、
唇を閉じて微笑むことができません。
下の歯が唇側に倒れていること、そのせいで上の歯も出ていて鼻の下が盛り上がっていることが気になります。
あと少しでいいから歯の向きを真っ直ぐにして口元を引っ込めたいのですが、どんな方法がありますか?

うるるさん、はじめまして。京都市 くす矯正歯科 楠 です。
前歯を後ろに後退させるためには行う方法としては、上下顎左右側の前から数えて4番目の歯を抜いてすき間をつくり、その分前歯を後退させる方法です。うるるさんの場合それが可能かどうか、まずはお近くの矯正専門歯科にご相談ください。よろしくお願いいたします。
読ませていただきました。

すでに成長発育は終わっています。できることは前歯を後方に移動させる。傾斜させる事も含めてそれしか方法はありません。おそらく外科矯正をするほどではないと文面から判断します。

抜歯してリンガルブラケットをお勧めします。口元を中に移動させるのは表側からの装置よりも得意です。それは矯正力の作用点が内側にあるからです。また、人目に触れずに気づかれずに治ります。

治療法の候補に挙げてみてください。
治療が成功する事を祈っています。
 ご相談ありがとうございます。
口元を引っ込める方法についてのご相談ですね。 
 一般的に最大限口元を引っ込めるのであれば第一小臼歯を4本抜歯して、そのスペースに向かって上下の前歯を引っ込めていくのが通常です。
 一度、矯正専門の歯科医院か矯正治療に詳しい歯科医院でご相談されるのが良いかと思います。
歯を抜かずに歯列全体を引っ込める治療法が最近できてきました。アンカースクリューを利用した方法です。その方法は抜かずに口元を引っ込めることができます。



相談を投稿する