ぽんたかさんの相談

カテゴリ:効果

3D矯正・マウスピース

  • 投稿者 ぽんたか さん [19才 女性 学生] 2016/10/03/ 09:57
  • カテゴリー 成人矯正 効果 治療前
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご左1番 下あご右1番 下あご右2番 下あご右3番 下あご左1番 下あご左2番 下あご左3番

前歯と下の歯が重なりあっており、ガタガタで噛み合わせも深く、矯正を考えています。今の段階で3つの医院を回って意見を伺っているのですが、その中の一つに3D矯正をして下さるという医院を見つけました。その医院では、拡大床を使用してなるべく歯を抜かないようにする、歯の横を削って隙間を作る、マウスピースや裏側矯正ができるとのことでした。ほかの2院では、削るのではなく抜歯をする、マウスピースや裏側矯正は無理とのことでした。この医院は信用しても大丈夫でしょうか?

※一部内容を修正・割愛しました(運営部)

読ませて頂きました。

正直な意見を記載させて頂きます。

3D矯正というのは、3次元矯正という事でしょうか?
どんな矯正治療も3次元です。拡大床は逆に2次元だと思うのですが。

私は後者の2件の医院に賛成です。拡大床は成人に使用した場合はわずかしか拡大できません。骨の幅を超えて拡大することはできませんし、拡大しても歯の角度が変わるだけでベースとなっている骨は拡大できません。成長期を過ぎているので不可能です。一般的には拡大量はごくわずかです。問題はぽんたか様の横顔と口もとだと思います。拡大すれば口は大きくなります。大変失礼ですが鼻の高さと口もとはいかがでしょうか?口もとを下げたいなら抜歯をしないと下がりません。思ったほどの効果は得られません。

一般的には拡大床は混合歯列期(7歳から12歳)ぐらいまでのお子様で使用される装置です。拡大をすれば歯は並びますが治療後の安定性を得るのは難しいとされています。

私は後者2件の治療をお勧めしますが、裏側矯正は可能だと思います。表側で可能な治療はもちろん裏側でも可能です。マウスピースなど使わなくても裏側矯正は可能です。マウスピースと裏側矯正ではその能力に違いがあります。マウスピースはかぶせるだけです。他にも探されたらどうでしょうか?

実際に拝見していなので矯正歯科医としての一般論を記載させて頂きました。治療が成功されることを祈っています。
  • ぽんたか(19歳 女性 学生 )
  • 2016年10月03日17時05分
丁寧なご回答、ありがとうございます。
私の鼻は低く、口元は軽く前に突き出ています。
慎重に検討してから、矯正に入りたいと思います。
ありがとうございました。
はい、こちらこそお役に立てたようでうれしいです。

日本人は欧米人に比べてどうしても鼻の低い人種です。さらに成人の方の多くは横顔を気にされて矯正治療を行おうとする方が多いです。

抜歯すれば必ず口もとは小さくなり後方に下がります。一時期非抜歯治療がはやり、何が何でも抜かないと言うのがブームになりました。そのためにもう一度アイ矯正に来て治療をしたというお気の毒な方がいました。マウスピースは今後心配です。矯正の歴史は歯を抜かない事から始まっています。そして抜かなければ治らない事に気付き症例によっては抜歯する事になりました。抜くというのは誰しも嫌な事ですが抜けば得られる事もあります。

何軒も回ってみてください。ご自身の事は大事です。リンガルブラケットも考慮に入れて頂けるとうれしいです。ではよい先生に出会われることを祈っています。
ご回答させていただきます。

様々な医院が様々なシステムを採用していますが、基本的にはどこもそこの医院が得意なシステムを用いてると思います。
あとは、そのシステムで過去にどれくらい治療した実績があるかを、ホームページなどでご確認、もしくは直接お問い合わせされた方がよろしいかと思います。

実績に自信がある医院であれば、そのような問い合わせに目くじらを立てるようなことはないと思います。

この回答が素晴らしい矯正治療を受ける一助になることを願います。
  • ぽんたか(19歳 女性 学生 )
  • 2016年10月03日21時38分
丁寧なご回答、ありがとうございます。
その医院はまだ独立したばかりで実績に関する情報が何も無いものですから、心配で……
参考にさせて頂き、慎重に検討したいと思います。
ありがとうございました。
実際ぽんたかさんのお口を診たわけでないので詳細はわからないですが、文章からかなりのガタガタがあり、隙間がないとしっかりした咬み合わせができないと思います。通常、抜歯をして隙間を作りますが、顎を拡げてたり、歯の間を削って隙間を作る方法もあります。
3D矯正とは、基本的に歯の裏側に装置を付けたり、マウスピースを使っての矯正方法のことです。それらはより知識や技術、経験が必要ですので、もしこの方法で治療を希望でしたらもう何件か相談を受けたほうが良いと思われます。
  • ぽんたか(19歳 女性 学生 )
  • 2016年10月06日20時40分
丁寧なご回答、誠にありがとうございます。なるほど!もう2、3件回ってから慎重に検討したいと思います。
ありがとうございました。
ぽんたかさん初めまして。
銀座矯正歯科の深沢です。
ご相談内容拝見いたしました。
3D矯正というのがどういった定義かわかりかねますが、
まずは治療のゴールを決めることが大切です。
ゴールが決まって初めて治療計画が決まってくるので抜くか抜かないかはそこで決めれば大丈夫です。
まずはぽんたかさんの中で自分の理想がどんなものか、その理想に抜歯か非抜歯かどちらが近いプランかどうかをしっかり相談して納得いくものを選択してください。
ご参考になれば幸いです。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除