はるさんの相談

カテゴリ:効果

改善ないままでの矯正終了

  • 投稿者 はる さん [30才 女性 会社員] 2016/11/26/ 17:48
  • カテゴリー 成人矯正 効果 治療中
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご左1番 下あご右1番 下あご右2番 下あご右3番 下あご左1番 下あご左2番 下あご左3番

2年ほど前から叢生にて治療を行っています。
歯並びとしては前歯2本が大きく歯並びもガタガタで口をしっかりと閉じれない状況でした。
現在は上を2本抜歯し口も閉じれるようになり以前と比べると歯並びは改善しています。
しかし上顎前突は改善しておらず、下の歯は斜め上方に傾斜しており口を閉じたまま笑うと下唇の下の方が歯の形にうきあがるような状況です。
主治医に相談はしたのですがこれ以上は無理と言われ前歯を削るなどして調整できないか提案した所、そうしてみましょうと返答がありました。
下の歯の抜歯は予定されていたので聞いてみた所、抜歯せずこのまま終了しましょうと言われました。
矯正も終了間近でありこのままだと改善されないままなのではと不安です。

読ませて頂きました。

おそらくこういった状況だと思います。上顎の小臼歯2歯を抜いたけれど歯が大きくでこぼこがあったために抜いて作ったスペースはその排列に使用してしまい、上顎前突を治すためにはさらなるスペースが必要だと言う事ですがその場所がないという事だと思います。大きな上顎前歯をエナメル質の範囲で削ってもらえば少しは改善できると思います。

こういう事は実際にあります。小臼歯1歯を抜いてできるスペースは片側で6〜7ミリです。でこぼこが片側で7ミリ以上の不足があればそれ以上の改善はできません。そういった時は第三大臼歯を抜いて後方に移動するか?エナメル質範囲ないで削るか?をする以外にはありません。第三大臼歯を抜いてというのはさらに治療期間がかなり増えます。

下唇に下顎前歯の圧痕がつくのは出っ歯になっているのが原因だとは思いますがそれ以外にも下唇圧の強いというのも考えられます。簡単には改善できないと思います。

お悩みが軽減する事を祈っています。
  • はる(30歳 女性 会社員 )
  • 2016年11月29日20時34分
返信ありがとうございます。

この状況で他に改善の方法があるなら転院なども検討した方が良いのかなど考えていたので先生の説明を伺ってとても参考になりました。

月一の診察も先生自身による診察なく助手さんによるクリーニングやワイヤー交換などが続きやや不信感も抱き始めていた所での状況だったため不安になり相談させて頂きましたが、先生のご意見を参考に治療最後まで頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
こちらこそお役に立てたならとてもうれしいです。

治療は装置が外れてからも保定治療というのがあります。後戻りさせないようにリテーナーを頑張って使用してください。先生に希望を伝えご自身にとってベストは何かという事を一緒に考えられるとよいですね。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除