maaahさんの相談

カテゴリ:装置・治療法

矯正料金について

7歳の娘の矯正を去年からしています。
反対咬合で下顎が上顎の成長を止めてしまってるとのことで、上顎に取り外しという食事と歯磨き以外につけるタイプをつけています。
矯正費として初回20万、半年後に20万払い、毎月3,000円の調整費を支払っております。
今現状だいぶ上顎が開いてきて、歯に隙間が出来てきており、だいぶよくなりましたので安心してます。
今日前歯が永久歯にはえかわる前くらいに固定をつける話が出ました。
固定をすると20万、半年後に19万を支払うような感じになってます。
子どもには綺麗な歯並びにはなって欲しいですが、こんなにかかるものなのでしょうか?
取り外しのみだとやはり意味がないのでしょうか?

※費用や治療にかかる金額についてのご質問は、症状や医療機関、治療方法等によって異なりますので、原則回答できかねることをご了承ください (運営部)

読ませて頂きました。

正直言ってそうです。通われている医院は一期治療とか二期治療とかにわけているようですね。最近はこういった医院が多いように思います。入り口が安く感じて入り安くしてしてあります。固定というのはブラケットを使用するという事ですね。実はお子様の矯正治療が終わるのは早くても高校卒業ぐらいです。反対咬合でしたらもっと長期間になるのが一般的です。

それは13から15歳まで思春期の頃に身長も伸びます。下顎も成長します。この時期よりも前には治療を終えることは難しいです。また最後にはえてくる歯は第二大臼歯です。この歯は12歳から14歳、遅い患者様では高校生になってなんて事があります。

これらすべての変化させる要因が終わって矯正治療は保定に移ります。保定はさらに長期間の観察が必要になります。後戻りしたら何の意味もありません。私ども歯科医院ではそういった一期、二期など治療をもうけずに最初から最後までと決めて行っています。

矯正治療は期間がかかります。これを短縮させる方法は残念ながらありません。最後まで頑張ってください。

治療が成功する事を祈っています。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除