もものきさんの相談

カテゴリ:治療後・アフターケア

矯正後の後戻りについて

初めまして。相談よろしくお願いします。
現在20代前半で、3年前にワイヤー矯正を始めて、ひと月前に終了しました。

もともと上の歯並びは気にならない程度でしたが、下の歯列の特に前4本が乱杭歯状態でした。

現在透明のマウスピースタイプのリテーナーを使用していますが、数時間つけていないだけで下の前歯が見てわかるくらいズレます。

リテーナーをつけること自体は少し面倒だな、くらいなのですが、たった数時間で見てわかるくらいする後戻りは、いつか落ち着くのか疑問です。
後戻りを完全になくすことはできないとしても、リテーナーをして1年、2年とまた過ごせば少しは綺麗な位置で安定するのでしょうか?

読ませて頂きました。

文面から察するに非抜歯(歯を抜かずに)治療されましたか?

下の前歯は非常に落ち着きのない歯です。もっとも後戻りしやすいです。もし抜歯をせずに治療されているとするとさらにその危険性は増します。リテーナーは1年、2年ではなく一生のお付き合いを考えて頂く方が安全だと思います。

ただし、食事以外装着しているのは最初だけで、その後は夜寝ている時とか徐々に時間を減らしていきます。矯正歯科医の指導通り、なるべく長期間使用してください。

矯正治療で後戻り防止というのはとても重要です。リテーナーをつけるのは、確かに面倒かも知れませんが、頑張って使用されてください。

一般的には3年かけて矯正を終えた場合は3年くらいはリテーナーを使用されることが望ましいかと思います。しかし、その後も後戻り、ではなくても、生理的な歯並びのズレは生じてくることもあります。私はその生理的なズレを生じるのが嫌であれば、頑張って生涯リテーナーを使用することをお薦めしています。 もちろん、リテーナーは面倒だし、多少のズレは気にしないというのであれば、ある程度期間が経てば使用しなくてもいいかもしれませんが。

もう一度、担当の先生に相談してみるといいかもしれませんね。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除