えりさんの相談

カテゴリ:治療後・アフターケア

インビザラインの終了後

32才でインビザラインを検討中です。
10代でワイヤー矯正して、今回は再矯正です。
これからは後戻りしないように、半永久的にリテーナーをしていたいと考えております。
そこで不安な点が1点。院長先生が50代後半でまだまだお元気そうですが、20年、30年後にその医院が無くなってしまったら、リテーナーだけ新規で他の医院にお願いしなくてはならなくなってしまいますよね?
リテーナーだけ新規で作っていただくときの費用は何万円くらいになりますか?
その心配をするくらいなら、もう少しお若い先生がいる医院でインビザラインを始めた方がいいでしょうか?

※費用や治療にかかる金額についてのご質問は、症状や医療機関、治療方法等によって異なりますので、原則回答できかねることをご了承ください (運営部)

読ませていただきました。

再治療でしたらそれほど歯の移動が必要なければアライナー装置による矯正も考えられるかもしれませんが、ブラケットを着けた矯正治療の方が能力は高いです。

確かに記載されているようにリテーナーによる保定は長期間行うことをお勧めします。記載されているような装置だと実際に担当医はその場での調整はほとんどできません。送られてきた装置を装着する事が主になります。治療経験が左右しないような矯正治療でしたら将来の事を考えると若い先生という事もあります。

ただ気になるのは10代で行った矯正治療がどのように後戻りしたか?という事です。歯を抜かずに矯正治療をしたための後戻りなのか?抜歯して排列したが戻ってしまったのか?という事が気になります。装置が変わっただけで同じような現象が起こる事が心配です。

どちらにせよきちっと診断して適切な矯正治療を受けられる事をお勧めします。治療が成功する事を祈っています。
  • えり(32歳 女性 主婦 )
  • 2017年09月04日17時29分
お忙しい中お返事ありがとうございます。今回は後戻りによるものではなく、よりよい仕上がりを求めての再矯正になります。相談した矯正歯科さんでは難易度は高くない矯正で、期間も1年半程だと聞きました。(多少は後戻りもあるかとはおもいますが、初回矯正終了後の写真を見てもほとんど変わりません)10代では4本抜歯しました。アドバイスありがとうございました。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除