(静岡県 32歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:

前歯の隙間と出っ歯を矯正するために、上の歯を2本、最悪下も上を引っ込めるために2本抜歯する可能性もあると言われました。抜歯は、老後何か問題ありますか?親知らずは根っこからないため、歯の本数的に少なくなるのではと心配もあります。
前歯の隙間と出っ歯を矯正するために、上の歯を2本、最悪下も上を引っ込めるために2本抜歯する可能性もあると言われました。どの歯も健康なため抵抗がありますが、綺麗に治すには・・・と言われました。
抜歯は、老後何か問題ありますか?親知らずは根っこからないため、歯の本数的に少なくなるのではと心配もあります。何より抜歯は怖いです。先生のご意見をお聞かせください。

[静岡県 32歳 女性 主婦]

ご質問頂きました件についてですが、たぶん、K.N様は歯が大きく、アゴから歯が前に傾いて出ている状態だと思います。
歯が無理な状態で傾いていると、咬んだ時に、さらに前の方に傾く力がどうしてもかかってしまい、今はまだ、歯を支えている周りの歯肉や骨がしっかりしていますが、長く無理な状態が続くと、どんどん歯が傾き、やがて、歯槽膿漏が強くなり、ダメになってしまいます。
かと言って、ご飯を食べないわけにもいきませんから、どうしても、咬むという行為は続けなければいけません。そのため、せめて、無理な力がかかりにくい咬み合わせにしておくことが、歯を長持ちさせるために重要です。
歯の健康を考える上では、歯の数ではなく、きちんとした咬み合わせを作る事が大事です。歯を抜く事は、誰もが恐いと思いますが、やはり、悪くなっている原因を取り除かなければ、将来の健康につながりませんので、頑張って下さい。
しかし、どうしても歯を抜きたくないのであれば、アゴを拡げて、咬み合わせを整える治療もありますので、ご相談してみて下さいね。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です