(岐阜県 38歳 女性 その他のQ &A)

カテゴリ:

歯を抜かない治療で、今8ヶ月目です。右2番の歯だけがうまく回転してくれないのが気がかりです。この位置の歯が回転するのは特に時間がかかるものなのでしょうか?特別な処置は必要ないのでしょうか?
仕事の関係でアメリカ在住なので、アメリカの矯正歯科医にかかって矯正治療を受けています。子供の頃、乳歯がとても丈夫でいつまでも抜けなかったので、永久歯が遠慮がちに曲がって生えて来て、かなりがたがたな歯並びをしていました。でも、歯のせいで口元に形が変わるほどではありませんでした。
そもそも日本では、ちょっと出っ歯だったり八重歯だったりする人は私の周りにも沢山いて、それでもみんなチャーミングな笑顔をしているように私には見えたし、自分自身のものも含めて歯並びの善し悪しを気にすることはほとんどありませんでした。ところが、アメリカに来て、ほどんどみんながみんなきれいな歯並びをしているので、だんだん自分の口を開けて笑ったときに見えるがたがたの歯が気になり始めました。
私の勤め先では、雇用者は矯正費用を3分の1から半額負担してくれる保険に入れるので、今更ながら治療を受け始めました。歯を抜かない治療で、上顎はクリアブランケット、下顎はメタルブランケットを使用しています。ひと月に一回ワイヤーの交換に通院しています。ワイヤー交換した直後だけものを噛むと痛い程度です。始めて数ヶ月の間に気になっていた数本の歯がどんどん動き、うれしくて痛みも忘れました。今8ヶ月目です。
一つだけ気になっているのは、右側2番目(右前歯の右隣)の歯だけが、ここ数ヶ月上顎の弧に沿っていない角度のままほとんど動かない事です。この歯は、もともと右前歯にかぶさるように重なっていたのですが、治療開始後数ヶ月はぐんぐん動いて理想的な位置に収まってきていました。でもここ4ヶ月くらいは上顎の弧に沿うにはあと5度くらい回転してほしい向きにとどまってしまっています。両隣の歯と少し触れ合っていて回転するのを妨げているような気もします。先生は、"Your theeth are moving well."と上機嫌で、この歯が最終的にはちゃんとそろうのかと尋ねても"will be all right."と明るく言うだけです。
上顎のラインは、前歯と二番の歯、計4本は、顔の面にほぼ並行に、三番(犬歯)以降の歯は顔の側面にほぼ並行になっていますよね。だから、ワイヤーの角度も2番と3番の間で急になっているわけですが、この右2番の歯に本当に正しい向きに力が加わっているのか心配です。治療に関しては全体的には明らかに良い方向に速やかに進んでおり、満足しているのですが、この右2番の歯だけがうまく回転してくれないのが気がかりです。この位置の歯が回転するのは特に時間がかかるものなのでしょうか?特別な処置は必要ないのでしょうか?

[岐阜県 38歳 女性 その他]

矯正治療中はいろいろと不安なことやご心配もおありでしょう。
でも、矯正治療はまだ8ヶ月目ですよね。
これで終了です、と言われた時にまだ気になるところがたくさんあるようではいけないと思うのですが、先日そのことについてご質問もなさっているようですし、希望を先生は十分理解してくださっているのではないでしょうか?
不安なら、今度の通院の時にもう一度質問してみて、いつごろ、どの段階でその部分がどのように変化する事が予想されるか、など、もっと具体的な説明を求めてみてはいかがですか?



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です