(東京都 28歳 男性 フリーターのQ &A)

カテゴリ:

リテーナーに切り替えて3年ほどが経過しますが、なかなか歯が安定しません。根気よくリテーナーを使用するよう指導を受けていますが、終わりが見えず不安です。こういった症例はよくあるのでしょうか?
リテーナーに切り替えて3年ほどが経過しますが、なかなか歯が安定しません。外して数時間経つとリテーナーを装着したときに違和感が生じます。先生からは根気よくリテーナーを使用するよう指導を受けていますが、終わりが見えず不安です。こういった症例はよくあるのでしょうか?

[東京都 28歳 男性 フリーター]

歯列が安定しない患者さんは確かにいらしゃいます。
原因はいくつかあり特定するのは難しいのですが、下に列記してみます。
1.リテーナーを一日中入れていなかった。
・・・・装置を撤去してからある程度の期間(当院では9ヶ月前後)リテーナーを食事中以外しっかりと使用しないと安定しません。
2.舌や唇で歯列に異常な力をかけている。
・・・・歯列は舌や唇の押される力によって変化しますので、特に舌で前歯を押してはいけません。
3.親知らずを放置している。
・・・・親知らずは自分の安定した位置を確保しようとして他の歯に変な力を及ぼします。
4.くいしばりや歯ぎしりをしている。
・・・・噛み合わせの力によっても歯は動きます。
思い当たる所はありますでしょうか?歯並びが安定しない場合は夜寝るときは必ず入れるようにして歯に着せるパジャマと割り切ってしまった方がも良いかもしれません。
毎日寝るときは普段着とは違うものでお休みになっていると思いますが、その時歯列にもパジャマ(リテーナー)を着せてみて下さい。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です