(東京都 40歳 女性 OLのQ &A)

カテゴリ:

矯正中、抜歯をしていないのに2mmの隙間が1番と2番の間にできるのは通常の範囲内なのでしょうか?目立つ部分に隙間が出来ているので気になっています。
治療途中にできた歯の隙間について質問させて下さい。
治療開始より5ヶ月ですが、上前歯1番と2番の間に2mmの隙間ができていて非常に不安を感じています。あごのスペースは十分あったこと、及び小学生の頃の矯正治療により上小臼歯2本はない為、抜歯は行いませんでした。今回の矯正治療の主訴は、左右とも2番と3番の噛み合せが逆になっているのでそれを正常にしたいというもので、2番は1番の後ろに1mm重なっている状態でした。極端な叢生ではありませんでした。現在は上下とも歯列にでこぼこは見えません。これから隙間を閉じてくれるのだと信じていますが、抜歯をしていないのに2mmの隙間が1番と2番の間にできるのは通常の範囲内なのでしょうか?素人の想像外の事が治療途中にはあるのだと覚悟はしていたのですが、あまりに目立つ部位なので動揺しています。また、これから、前歯1番をその隙間を埋める為に移動させるとの事ですが、前歯は動きにくいと聞いたことがあり、なおさら不安です。担当医は信頼しうる方なのですが、セカンドオピニオンのようなご意見が伺えれば、と質問させていただきました。

[東京都 40歳 女性 OL]

ご相談の内容を読ませていただいた限りでは、おそらく上顎前歯部を前方にふりだしていくような、力をかけたのが原因と考えられます。ただ、下顎前歯部との咬合の兼ね合いがあるため、単純にスペースを閉鎖できなくなっているのではないでしょうか?前歯は目立ちますから、早急にスペースを閉鎖してもらってはいかがでしょう?それほど難しくないと思いますが。信頼できる先生だったら、臨機応変に対処してくれるはずです。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です