(北海道 35歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:

チェーンが外れたので調整してもらいましたが、いつもより早い周期で調節してもらったためか、軽めに調節してもらったためか、頭痛が起こったり顎が鳴ったりします。顎関節症や歯根吸収ではないかと、心配なのですが・・・?
矯正を始めて4ヶ月です。月に一度位の調整を続けてましたが、ゴムのチェーンが外れたので病院へ行ったら、最後の調整から2週間しか経っていないのに軽目に調整をされました。
その後左のこめかみを中心に鈍い痛みが続き、頭や肩も重い感じがします。痛みは8日目です。先生は「歯並びが変って、使ってなかった筋肉を使うようになったので痛い。後2週間位続くので痛み止めを飲むように」との事でした。また顎が口を開けると、カチカチ、ジャリジャリという音が鳴るようになり、顎関節症ではないかと思い質問すると「矯正を始めて数ヶ月でなることはない。歯並びが変ってきてるので音がなる」との事でした。
しかし2週間しか経っていないのに調整され(先生が言うには軽めにしたとの事)必要以上の力が加わったのではと思いますし、歯根吸収の事も大変心配です。それまでの調整後は特に問題は無かったです。これらの不快感は治りますか。また再発したり、完治しないことはありますか。これらのことはよく起きることなのでしょうか?

[北海道 35歳 女性 主婦]

調整を頻繁にしたからと言って、顎関節症になることはありません。軽めの調整と言っても、どの程度のものなのかわかりませんが、いずれにせよ、必ず痛みは収まると思われます。また、歯根吸収は強すぎる矯正力と、元々の歯根の状態が原因で起こるものですので、心配ないでしょう。ただ、その先生が顎関節と咬み合わせとの関わりを理解した上での治療である事が前提としての治療であれば、問題はないでしょう。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です