成人矯正 治療後・アフターケア(東京都 30歳 男性 会社員のQ &A)

カテゴリ:成人矯正 治療後・アフターケア

前歯が出ていて、唇をとじられません。また、矯正によって、歯の噛み合わせが悪くなり、顎関節症の疑いがあります。噛み合わせをよくし、唇を閉じれるようにしたいです。どうしたらよいでしょうか?
10年程前に、親知らずの影響で出っ歯になり、矯正をしました。
その時の矯正には、満足しています。
しかし、3年前に唇が閉じにくくなり、前歯を少し下げようと思い、矯正した医院とは、別の医院で床矯正をしました。
結果、唇は閉じにくいままで、歯の噛み合わせをめちゃくちゃにして、顎関節症にしてしまいました。
噛み合わせをよくし、唇を閉じれるようにしたいです。また、できることなら、歯は残したいが、前歯を差歯にしてでもなんとかしたいです。どうしたらよいでしょうか?

[東京都 30歳 男性 会社員]

成人矯正 治療後・アフターケア

きわめて状況がわかりにくいのですが、出っ歯を治してその後、唇が閉じにくくなった。そこで前歯を引っ込めるために床矯正をしたが、うまく治らなかった。ということでしょうか?
いずれにせよ、現在、出っ歯の症状があり、唇が閉じられないということですので、その治療としては、前歯を後ろに下げれば、唇は閉まるようになる、ということなのですが、ただこれを床で行うことは本来相当な無理があるように思います。
矯正専門のオフィスできちんと診断を受けた上で考えていただくべきかと思います。ただ、前歯の後退治療のための抜歯などもありえますので、患者さんの意思、希望をよく矯正医に伝えることが大事です。



クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です