子どもの矯正・大人の矯正 歯列矯正の費用と治療期間

「歯の矯正って実際にどのくらい料金がかかるの?」
「どのくらい期間がかかるの?」「大人と子どもの矯正の違いは?」
みんなの関心の高い、費用と治療期間について特集します。

歯列矯正の治療費のしくみ

大人の矯正、子どもの矯正の治療費は、治療する医院の料金システムや患者様の歯並びによって違います。歯列矯正の治療費のしくみはどのようになっているのでしょうか?

矯正治療の費用のしくみ (成人矯正の場合) ※医療機関や処置の内容によって異なります。

大人の矯正(成人矯正)の費用は、主に下記の表にある七つの項目からできています。しかし、矯正治療は保険が適応されない自由診療なので、金額や内容は医院によってさまざまです。例えば、精密検査料では、診断料とセットになっていたり、医院によって検査の種類や数が異なったりします。項目の料金だけで比較・判断しないで、治療完了までのトータルの治療費や、医院の治療方針などをしっかり確認しましょう。

治療前 1初診・相談料
歯の悩みを聞いて、治療の流れや装置の特徴について説明
(0円〜6,000円程度)
2精密検査料
頭部X線規格写真(セファロ)、お口やお顔の撮影、歯型採取
(25,000円〜60,000円程度)
3診断料
治療計画(実際の費用・期間、治療方針)を説明
(10,000円〜40,000円程度)
治療中 4装置・基本料金
選択した矯正装置により異なる
(65万円〜100万円程度 ※表側の矯正装置の場合)
5処置(調整)料
矯正装置の調整、経過観察等
(装置・基本料に含む、又は1,000円〜10,000円程度/一回※内容による)
治療後 4装置・基本料金
装置を外した後のリテーナー代
(装置・基本料に含む、又は10,000円〜60,000円程度)
5定期検診・メインテナンス料
矯正装置の調整、経過観察等
歯並びが戻ってしまう「後戻り」がないか、年数回チェック
(保定装置料に含む、又は2,000円〜8,000円程度)

治療完了までの費用・支払い方法は医院によって違います。しっかり確認しましょう

治療費の計算方法や、支払い方法は医院によって違います。基本料金の内容や、治療完了までの処置(調整)料の合計金額の目安、契約する金額以外に支払うオプションの処置はないか(歯のクリーニングなど)、よく確認して、トータルでいくらぐらいの費用になるかチェックしましょう。分割払いを希望する方は、分割回数、金利手数料も確認しましょう。

治療費の代表的な計算方法

大きく分けて「総額制」と「処置料別払い制」の二タイプがあります。

総額制(定額制、トータルフィー制)

治療を開始する前(契約前)に、治療が完了するまでのトータル費用を提示するタイプ。
「装置・基本料金」、通院ごとの「処置(調整)料」、治療後の「保定装置料」などが含まれているので、原則として、提示金額から増減することはありません。

メリット・デメリット:
予測した治療期間より長くなっても料金は加算されません。ただし、短くなった場合の減額もありません。契約時に総額が決まっているので、支払いの計画がたてやすいです。

処置料別払い制

「装置・基本料金」と「処置(調整)料」など、治療の項目ごとに料金が設定されている一般的なタイプ。
契約時に決められた「装置・基本料金」と別に、矯正装置を調整したり経過観察する通院時に処置(調整)料がかかります。

メリット・デメリット:
治療期間が短い歯並びの場合、通院ごとに支払う処置料の回数が少なくて済みます。
治療期間が長期化すると、通院回数分の処置料を支払うため、トータルの治療費が高くなります。


アップル歯列矯正歯科の治療費をご覧になりたい方はコチラ

大人の矯正の費用と期間の目安

治療費と期間の割合(成人・表側矯正)
※アップル歯列矯正自由が丘の場合

費用

歯列矯正でポピュラーな矯正装置は、歯の表側にブラケットとワイヤーを装着する表側矯正です。アップル歯列矯正歯科自由が丘(東京都)の表側矯正の患者様を例に、費用と治療期間の目安をご紹介します。
治療費が総額制のアップル歯列矯正自由が丘では、装置や調整費を含むトータルの料金が80万円から95万円くらい(表側矯正の場合)の患者様が多いそうです。※右表参照
なお、歯の裏側に装置をつける裏側矯正(舌側矯正)や、下顎が表側矯正で上顎が裏側矯正のハーフリンガル矯正は、特殊な治療法で装置の装着時間もかかるため、表側矯正の1.2〜1.5倍程度の金額になります。

期間

矯正装置を外すまでの治療期間(動的治療期間)は、1年半〜2年半くらいの患者様が多いそうです。治療期間は、歯並びの状態や抜歯矯正・非抜歯矯正によっても変わるので、個人差があります。

医療費控除で支払った税金の一部が戻ってくる場合があります。(確定申告について)

医療費控除とは、1年間に10万円以上の医療費を支払った場合に、納めた税金の一部が確定申告で戻る制度です。条件があるため、矯正歯科医院に医療費控除の対象となる治療なのか確認・相談しましょう。

矯正医は初診・相談でここを診る! 歯並びと治療期間の関係

治療期間の目安はどうやって決めるのでしょうか。
「当院では、初診・相談で、上下の歯の前後関係(出っ歯・受け口)と、かみ合わせの深さ症状の程度・難易度をチェックして、予測治療期間を提示しています。」と斎藤院長は解説します。アップル歯列矯正自由が丘では、表側矯正も裏側矯正も同じ期間で治療できるので、初診・相談の時点で予測治療期間を出して、矯正装置ごとのトータル費用を案内しているそうです。

治療期間を予測する診断ポイント

歯列矯正は十人十色!出っ歯(上顎前突)の症例いろいろ

ここで紹介する症例写真は、いずれも出っ歯の治療例です。「出っ歯」と一言でくくっても、程度や仕上がりの希望は患者様によって違うので、治療方法や治療期間は変わります。歯や顎の骨の状態によっては、予測治療期間通りに進行せずに、遅くなったり早まったりすることもあります。是非、初診カウンセリングを受けて、あなたに合った治療法を見つけましょう!
※料金は全て装置を外した後の保定期間(リテーナー代、診察料)を含みます。資料提供:アップル歯列矯正歯科自由が丘

M さん(27歳女性) 予定24ヵ月→実際22ヵ月

Y さん(27歳女性)出っ歯をハーフリンガル矯正で治療した例

第一小臼歯(真ん中から4番目の歯)を、上2本、下2本抜歯して、出っ歯(上顎前突)を治療しました。
治療前後の写真を比較すると、横顔の唇のラインが大きく改善したのがよくわかります。
予測治療期間よりも矯正装置を2カ月早く外すことができて、とても喜んでいらっしゃいました。

選んだ装置は、周囲の人から見えやすい上の歯に「裏側矯正」、見えにくい下の歯に「表側矯正」を使用した、コンビネーション(別名:ハーフリンガル矯正)です。
人に気づかれにくく、かつ、しゃべりやすく違和感が少ない装置を希望する方に合った方法です。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

治療法 上顎裏側矯正、下顎表側矯正のコンビネーション(ハーフリンガル矯正)
抜歯 1本 費 用 110万円

U さん(29歳女性) 予定24ヵ月→実際27ヵ月

出っ歯を治療した例
治療法 上下とも裏側矯正
抜歯 4本 費 用 128万円

上下の第一小臼歯を4本抜歯して治療しました。上下ともに出ていた前歯が奥へ引っ込み、前歯の開咬も改善しました。※治療結果は、患者様によって個人差があります。

I さん(25歳女性) 予定24ヵ月→実際21ヵ月

Sさん(25歳女性)の症例写真
治療法 上下とも裏側矯正
抜歯 4本 費 用 128万円

上下の第一小臼歯を4本抜歯して治療しました。出っ歯が改善し、笑顔がとてもステキになりました。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。


K さん(14歳女性) 予定24ヵ月→実際23ヵ月

Uさん(14歳女性)の症例写真
治療法 上下とも表側矯正
抜歯 2本(上のみ) 費 用 92万円

上顎の小臼歯を2本抜歯して出っ歯を治療しました。
出っ歯と、上の歯が下の歯を覆う過蓋咬合のいずれも改善して、しっかりとしたかみ合わせになりました。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

O さん(35歳女性) 予定18ヵ月→実際15ヵ月

Kさん(35歳女性)の症例写真
治療法 コンビネーション(ハーフリンガル矯正)
抜歯 なし(再治療) 費 用 95万円

他院で矯正した後、当院で再治療した例です。前の治療で、すでに4本抜歯していたので、抜歯せずに歯列を拡大し、歯と歯の間のエナメル質を少し削って治療しました。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。

裏側矯正やハーフリンガル矯正はしっかりとした技術・経験のある医院を選びましょう

裏側矯正やハーフリンガル矯正は、歯の裏側に装置をつけるため、表側矯正よりも複雑で細かい調整が必要です。担当医の技術や経験によって期間や仕上がりが異なる場合があるので、チェックが必要です。
表側矯正で治療できる症例は、ほとんど裏側矯正やハーフリンガル矯正で治療できます。今まで「無理です」と言われて治療を諦めていた方も、是非検討してみてください。

アップル歯列矯正自由が丘の初診・相談(無料)のお申込みはコチラ

子どもの矯正の費用と期間の目安

子どもの矯正治療について

おぼえておきたい!「一期治療」と「二期治療」

子どもの治療(小児矯正)は、「一期治療」と「二期治療」に分かれます。
小児矯正のメリットは、大人になってから矯正するより、抜歯をしないで治療できる可能性が広がったり、後戻りを最小限に抑えることができます。小さなお子様の歯並びに、疑問や不安があれば矯正歯科医に相談しましょう。

■一期治療(骨格矯正)
時期: 乳歯の時期や、永久歯が生えそろっていない混合歯列期のお子様の矯正。約6歳〜小学校低学年が目安です。
方法: 上下の顎の骨のバランスや大きさを整えて、永久歯がきちんと生える準備をする治療。取り外し式などいろいろな装置があります。

■二期治療(歯列矯正)
時期:小学校高学年以降で、永久歯が生えそろった方対象。
方法:永久歯が生えそろって、顎の成長が終わってからでないと改善できない部分(歯並び)をブラケットとワイヤーの固定式装置で本格矯正します。


「一期治療」と「二期治療」費用と期間の目安

一期治療の費用は、治療の難易度によって異なりますが、30万円〜50万程度です。
一期治療が終わった後に行う二期治療は、歯並びの状態によりますが40万円〜60万円程度の費用です。

一期治療と二期治療では、矯正する部位(顎・歯列)と目的が違います。アップル歯列矯正歯科自由が丘の場合は、一期治療を終えた患者様のうち約8割が数年後、二期治療に移行しています。※ただし、二期治療を行うか、行わないかの判断はご家族で相談して決められます。

小児矯正のしくみ

【子どもの症例1】 6歳・女児 凸凹と反対咬合(受け口) 治療期間:1年半

凸凹と反対咬合(受け口)
治療法 拡大装置→前方移動装置フェイシャルマスク→ブラケット
抜歯 なし 費 用 45万円(治療後3年間の経過観察含む)

歯列のとても幅が狭く、歯並びが凸凹していて、反対咬合(受け口)と、上下の前歯にすき間があく開咬もみられます。上下顎の歯列を拡大してから、上顎の前方に移動させる装置「フェイシャルマスク」を使用した後、前歯にブラケットを装着しました。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。


【子どもの症例2】 8歳・女児 凸凹と反対咬合(受け口) 治療期間:10ヵ月

凸凹と反対咬合(受け口) 
治療法 上下の前歯にブラケットを装着
抜歯 なし 費 用 39万円(治療後3年間の経過観察含む)

前歯1本だけ、下の歯が上の歯よりも前に出ている反対咬合になっているデコボコの症例です。上顎の6歳臼歯(前から5番目の歯)と上下の前歯にブラケットをつけて、歯列を整えました。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。


【子どもの症例3】 8歳・女児 凸凹と上顎前突 (出っ歯) 治療期間:12ヵ月

凸凹と反対咬合(受け口) 
治療法 拡大装置→上下の前歯にブラケットを装着
抜歯 なし 費 用 39万円(治療後3年間の経過観察含む)

顎が狭く歯が大きいため出っ歯とデコボコの歯並びになっていました。上下の顎の歯列を拡大して、上下の前歯にブラケットを装着して治療しました。
※治療結果は、患者様によって個人差があります。


初診・相談(無料)のお申込みはコチラ

ドクターズメッセージ

初診・相談から治療後まで、不安のない矯正治療を目指します
斎藤 安弘先生
▲ 斎藤 安弘先生
神奈川歯科大学総合診療科研修過程終了後、都内の舌側矯正を専門とする矯正歯科医院に副院長として勤務。
1995年アップル歯列矯正自由が丘を開設、院長就任。2001〜2005年社団法人東京都玉川歯科医師会理事。
>> プロフィール詳細

矯正治療流れでは、初診・相談の次は「精密検査・診断」となります。しかし、初診・相談が終わっても、疑問や不安が解消されないために、精密検査に踏み切れない患者様も少なくありません。
ですから、私たちは「初診・相談」をとても大切にしています。来院してくださった患者様が心からご納得して次のステップへ進めるように、治療期間や費用、お支払い方法、仕上がりや治療方法などについて、一つひとつ丁寧にご説明するよう心がけています。
また、料金もシンプルでわかりやすい総額制にしています。当院では、表側矯正や裏側矯正など、どの装置を選んでも、治療期間や仕上がりに変化が起こらないように治療しています。治療中だけでなく治療後でも、気軽に相談しやすい、信頼できる矯正歯科医院であるよう努めています。
大人もお子様の矯正もお気軽にご相談ください。

動画で解説!矯正治療(斎藤院長・スタッフインタビュー)

矯正治療・診療案内
治療で使用する装置、食事中の注意点 など
医院のスタッフの紹介
裏側矯正が得意な理由,患者様とのエピソード など


無料相談やお問い合わせはこちらから 0120-612-818
エレベーター
1階の当院専用のエレベーター。
患者様に暗証番号をお知らせします
待合室
さわやかな日の光が差し込む待合室。
予約制なのでお待たせしません。
診療室
清潔な診療室。明るいオープンスペースと落ち着いた個室の2タイプ

アップル歯列矯正歯科自由が丘
所在地 東京都世田谷区奥沢5-20-17
自由が丘ユングフラウビル3・4階
電話番号 0120-78-1182 (初診専用フリーダイヤル)
03-5701-8211
診察時間 平 日 AM10:30〜PM7:00
土曜日 AM9:30〜PM6:00
休診日 木曜・祝日
詳細はコチラ

このページの先頭へ

クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です