まーさんの相談

カテゴリ:装置

リテーナーからワイヤーへ戻したい

  • 投稿者 まー さん [32才 女性 会社員] 2018/05/31/ 23:48
  • カテゴリー かみ合わせ 装置 治療済
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご左1番 上あご左2番 下あご右1番 下あご右2番 下あご左1番 下あご左2番

数年かけて歯科矯正を終えて、その後全体のワイヤーから、上下の裏側、前歯4本目のみのワイヤーになり、数年過ごしていました。今回相談したいのは、、マウスピースから、またワイヤーへ戻りたい。というものです。。その理由は、マウスピースがめんどうだったからです。。
マウスピースが嫌だったので、裏側のワイヤーのみで一生過ごしてもいい!と思っていたのですが…でも、矯正歯科の先生に『いつかはとるもの』と言われて、ワイヤーからリテーナーにしたのですが…寝るときしかつけていないのですが、やっぱりズボラな性格でそれさえもめんどうだったり、忘れてそのまま寝てしまったり…1日、2日つけないのがよくある感じになっています。。
そこで、やっぱりワイヤーに戻したいと思うのですが…そんなことは可能なのでしょうか??また、戻した時も、ワイヤーがつく場所は上下の前歯4本だけで大丈夫なのでしょうか?(元々、歯並びではなく、かみ合わせが逆だったので矯正を始めました。逆な所は前歯4本ずつのみでした。)
あと、上にも書いたように…一生歯の裏側にワイヤーがついたまま。という例もあるのでしょうか?(ワタシくらいなのでしょうか…?)リスクが高いのは承知ですが、ついたままの例もあるなら、一生付けたままでいたいと思うほどですつ、、( ;;)かかりつけの矯正歯科の先生が厳しい方なので聞きにくくて…行くなら、違う矯正歯科にしようと思っています。。長文失礼しました。よろしくお願い致します…。。

読ませていただきました。

歯の裏側からワイヤーで固定する装置を固定式保定装置と呼びます。これを接着しているとデンタルフロス(歯と歯の間が清掃できない)などの使用ができなかったり、ワイヤーに歯石が沈着したりします。利点は記載されている通りです。装着しなくてもよい点です。

2つの事を記載させて頂きます。
・マウスピース様の保定装置(リテーナー)は装着感が悪いです。よくわかります。しかし、担当医の言う事もよくわかります。そこでタイプの違う取り外し式の装置はいかがでしょうか?ラッパーラウンド、あるいはベッグタイプと呼ばれる装置です。ワイヤーと樹脂でできていて以前からあるものです。この装置はワイヤーが見えてしまうのが欠点です。従って家にいる時に装着してはどうでしょうか?私はマウスピース様の装置をよりも装着感はよいし、清潔だと思います。

・ワイヤーを接着する。ただし、4か月に1度程度は歯科院でメインテナンスしてもらう。これなら大丈夫だと思います。メインテナンスは必要です。

歯は一生を通じて動きます。保定は必要です。解決する事を祈っています。
ワイヤーでの固定に戻すこと自体は一般的には可能なことですし、年単位で長期間つけておく事例もありますが、固定式のデメリットも認識されておいたほうがよいと思います。
・固定したワイヤー周囲の歯磨きが難しく、歯石などたまりやすい
・上顎の前歯の裏側は、下顎の前歯や食事の際に食塊が直撃しやすいので、固定がはずれやすい
・知らないうちに固定がとれていると、取れた歯だけずれてしまうこともある
着脱の必要がないことをメリットとする代わりに、自己管理もより重要になる、といったところです。

固定だけを違う矯正歯科で、とのことですが、ワイヤーでの固定がトラブルとなったせいで万が一歯列不正の問題が再発する可能性もあり、将来なにかしら再治療が必要になった場合に、これまで治療をしてくださった先生にはますます相談しにくい、ということにもなりかねません。また、矯正治療自体をしておらず、固定だけを行った先生にどの程度の対応を求めるのか、という問題もでてきます。
歯ぎしりやくいしばり、顎関節症といったことへの対応としてあえてマウスピース型のリテーナーを採用している場合もありますし、これまでの治療経過の中からどういう選択が適切かという判断もあると思います。費用的にも、これまで治療をうけたクリニックにお願いしたほうが有利なことが多いと思いますから、クリニックを転医するということを軽々に判断しすぎず、多少相談しづらいということがあっても、担当の先生に率直にご相談されることがお勧めだと思います。
こんにちは
きちんと定期健診を継続できるのであれば
ずうっとつけぱなしでも大丈夫と思います

ただ、今回4本なのか6本なのかについては
残念ですがわかりません




相談を投稿する