えりさんの相談

カテゴリ:外科矯正

顎変形症について

歯科クリニックで下顎変形症と診断されました。手術も必要で顔も変わります、と言われ判断に迷っています。顔がどのように変わるのかは事前にシミュレーションなどでわからないのでしょうか。色々相談させれいただきたいことが山ほどあります。返答よろしくお願いいたします。

こんにちは。御相談拝見いたしました。
シミュレーションは多くの矯正歯科医院で可能ですので、
参考にはなると思います。
ただ、あくまでもシミュレーションである事、またお顔の表面を直接変えるわけではなく下顎の骨や歯並びを変えた事による二次的な変化なので、その通りになるわけではありません。
矯正歯科医院で御相談されればその他の疑問にも答えていただけると思います。
  • えり(24歳 女性 無職 )
  • 2018年09月01日18時20分
ありがとうございます。
矯正をしてくれる病院が家から2時間もかかってしまう場所で積極的に相談できませんでした。
対面を気にしている場合じゃないですよね。
自分の事なので、うざいと思われても理解するまで聞きまくります!
患者さんからそんな風に聞かれても気分を害することにはなりませんか?
気分を害する質問をされたことなどってありますか?
うまく伝えられなくてすいません。
こんにちは。
患者様は、私達歯科医師と違い、矯正治療の事についてプロであるわけではありませんから、知らない事があって当然です。
小さな事でも遠慮なくなんでもお聞きになるのが良いと思います。
それで面倒に思う先生はいないと思います。
歯科医師も一人の人間ですから、一般的に考え失礼な態度をとられれば不快に感じる事はあるかもしれませんが、そうでなければ全く問題ありません。
読ませていただきました。

シュミレーションなどができればよいのですが、現実とは違うものになる事があり現実的には難しいです。コンピュータで行うソフトもありましたが、現実とはかけはなれた感じのできあがりでした。外科矯正はお顔の変化が大きく、人によって変わります。これが予測を難しくしています。

もう一つは骨を10舒榮阿気擦襪箸靴泙后しかし、骨の上に乗っている軟組織はどれだけ移動するのでしょうか?この予測が難しいです。唇が厚い人、薄い人、お顔を構成している軟組織が人によってかなり違います。人によっては8弌他の人では5个箸いκ儔修凌佑發い襪呂困任后それが正確なシュミレーションを難しくしています。

かなり変化して改善します。正確なお答えが出来ればよいのですが難しいです。

もう一つは健康保険の適応になっている外科矯正は審美の目的ではないのもあると思います。かみ合わせの改善が主です。でないと保険の適応にはなりません。これも美容という点で展開をおくらせているのかもしれません。しかし、これが保険の適応になり結果といてお顔立ちが改善するのはすごい事だと思います。ちょっとした美容整形とは効果が違います。

現在はほとんど場合が上顎骨と下顎骨の両方を手術しています。手術に関しては口腔外科医の診断が必要です。外科医のカウンセリングでどれほど移動できるか?変化するかの説明があるはずです。

正確に手術後のお顔を示せる。そしてその通りになるというのが理想ではあります。

治療が成功する事を祈っています。

  • えり(24歳 女性 無職 )
  • 2018年09月01日18時23分
ありがとうございます!
先生の方に愛知県の矯正の先生なんですが、シュミレーションをして下さいといってみます。



相談を投稿する