こじさんの相談

カテゴリ:適応症の範囲

部分矯正

  • 投稿者 こじ さん [18才 女性 学生] 2017/06/11/ 07:28
  • カテゴリー 部分矯正 適応症の範囲 治療前
  • お悩みの歯 上あご右1番 上あご右2番 上あご右3番 上あご左1番 上あご左2番 上あご左3番

左に1つ八重歯があり、前歯が左に寄っていていて中心がずれています。右の前歯の隣の歯は多少内側に傾いています。
八重歯を残して中心をそろえることは部分矯正で可能でしょうか。

不可能です。八重歯は是非治療してください。

八重歯は八という数字がつくので昔の日本ではかわいいと言ったイメージでした。失礼ですが、今は不潔と言った感じです。重なっている部分の清掃は難しく、さらに歯を失った時の治療も難しいです。アメリカ人にとっては考えられない歯並びです。

きちっとした全体的な治療をお勧めします。部分矯正は適応が限られています。正中線の不一致は治りません。適応ではありません。

上顎前歯の正中はお顔の真ん中に一致していないと気になります。それを理由に矯正治療する患者様は多くいます。おそらく原因は乳歯の脱落する時期のづれが左右で違ったのが原因だと思います。そのために片側だけ八重歯になった。八重歯になった側に真ん中がずれてしまった。八重歯と正中線の不一致を治療するのは同じ治療です。八重歯を残してほしいと言わた経験はありますが、八重歯は口腔衛生を考えるとよくない歯並びです。

失礼ですがきちっと全体的な治療をお考えください。年齢が過ぎると後悔します。矯正治療は一生に一度の治療です。

治療が成功する事を祈っています。
御相談内容拝見いたしました。

矯正治療ではできません。
歯の中心を揃えるには抜歯が必要だと思われます。
単に顔の中心に前歯の中心が一致するだけでしたら、部分的に矯正装置をつけて強引に動かせば出来るかもしれません。
ただし綺麗に並んでいるかはわかりません。
歯が斜めに傾いたり、装置をつけていない歯と段差が出来ている可能性があります。
矯正治療を行った後の歯並びとは思えないような状態になったとしても、
修正できません。

きちんとした矯正治療を行うことをお勧めいたします。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除