プロ矯正歯科

差し歯が多い場合の矯正治療

差し歯が1本ある場合の矯正治療

初診時、前歯1本に公的医療保険適用の差し歯がありました。
差し歯を作り直し、矯正装置をつけて歯を移動させます。

差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療
差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療
↓
差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療
↓
差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療
差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療

差し歯が多くある場合の矯正治療

初診時、4本の差し歯がありました。
この症例でも差し歯を作り直し、矯正装置をつけて歯を移動させます。
天然の歯と色や透明感が近いセラミックの差し歯(セラミッククラウン)を使用しています。

差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療
差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療
↓
差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療差し歯が1本ある場合の矯正治療

このページの先頭へ

歯の豆知識