【2021年09月】滋賀県のおすすめ矯正歯科医院ランキング

矯正歯科ネットでは医院紹介ページのアクセス数や予約数など、独自の評価項目で集計した滋賀県の歯科医院ランキングを毎月発表しています。歯科医院選びでお悩みの方におすすめです。 >>評価基準について

P R
渋谷矯正歯科

矯正歯科のよくあるQ&A

Q1:矯正治療ってどれぐらいの治療費用で受けられますか?

A1:矯正治療は歯科医院によって治療費用が異なるため、目安となりますがだいたい次のような費用となります。

【治療費用の目安】
・表側矯正の場合はおよそ600,000~1,000,000円
・裏側矯正の場合はおよそ800,000~1,500,000円
・マウスピース矯正の場合はおよそ700,000~1,000,000円
・部分矯正の場合はおよそ200,000~600,000円

※あくまでも費用の目安であり、実際の金額を保証するものではありません(メディカルネット調べ)

歯科医院によっては、矯正治療の費用に諸経費なども含まれるトータルフィー制度を設けているところもあります。

そういった場合、一見治療費用が高く感じるかもしれませんが、通院毎に診断料や調整料がかかる場合の最終的な合計金額より抑えて治療を受けられる場合もあります。

詳しく治療費用について、実際の治療前に歯科医院に確認するなど、治療費用が気になる場合は大事になってきます。

Q2:公的医療保険を適用できる矯正治療はありますか?

A2:ごく一部の限られた症状に関しては、公的医療保険が適用される場合があります。

【公的医療保険が適用される矯正治療】
・生まれつきお口に異常がみられるような先天的な異常(指定難病に該当するもの)
・顎変形症の中でも、顎の骨の大きさ・位置・形に著しい異常があると診断されたもの
・3歯以上の前歯での久歯萌出不全があるために生じる咬合異常(埋伏歯開窓術が必要なもの)

これらの症状が伴う矯正治療の場合、公的医療保険の適用範囲で治療を受けられます。

ただ、その場合は厚生労働省が指定する医療機関においてのみ対応可能ですので、しかるべき医療機関を確認した上受診してください。

これら以外の通常の矯正治療の場合は、病気やケガに該当しないとされているため、全額自己負担の自費診療となります。

Q3:ゴムかけって何ですか?

A3:矯正治療のサポートとして行うのがゴムかけです。

ゴムかけを併用することで、しっかりとした噛み合わせや歯並びに導くことに繋がります。

ゴムかけは矯正装置での歯の移動に加えて、ゴムの反発力によって歯を動かすため、矯正治療の途中からゴムかけを行った場合は、 治療開始当初と同じような痛みを感じるかもしれませんが、これは数日程度で慣れてくるものです。

ゴムを毎日交換することが面倒だと感じるかもしれませんが、さぼってしまうと十分に歯を動かすのに必要な力がかからず、 治療期間が計画よりも長くなってしまう原因になることもあります。

また、治療の仕上がり事態にも影響が出ることも考えられるので、ゴムかけが必要だと診断された場合はしっかりと、歯科医師の指導に合わせて行ってください。

Q4:矯正治療後にリテーナーを使う理由は?

A4:治療で整えた歯並びを安定させるために使用するのがリテーナー(保定装置)です。

これは歯を動かしたことで歯茎が不安定な状態にあるため、しっかりとリテーナー(保定装置)を使うことで、治療後の歯並びに合わせて歯茎の状態を安定させるために、一定の期間使用します。

リテーナーを使用する保定期間は、患者様の歯茎の状態や、歯科医院の判断で変わってきますし、装着が必要な時間帯などまちまちです。

また、リテーナーにも複数の種類があり、取り外しできるワイヤー式のものや、マウスピース型のものもあります。

リテーナーは歯を動かすものではないので、装着中も違和感はあるかもしれませんが、痛みは特に感じないのが一般出来ですので、しっかりと指導のもと使用してください。

Q5:マウスピース矯正で注意することはありますか?

A5:目立ちにくい、自由に取り外しできるなど、マウスピース矯正には様々なメリットがあります。

しかしそのメリットの反面、患者様自身にかなりの部分で依存する治療法となります。

患者様は歯科医師の指導の元、しっかりとマウスピースの1日当たりの装着時間を守り、指定の期間で新しいマウスピースに交換していくことが必要です。

これが守れない場合、しっかりと歯を動かすことができず、治療期間が延びてしまう原因になることや、治療のやり直しになる場合などもあります。

マウスピース矯正を受ける場合は、しっかりと歯科医師の指示に従って受けてください。

歯並びに関する意識調査

子供の頃に矯正しなかった理由
調査結果から見える子供の頃の治療意向についてレポート。

大人の矯正装置

装置によって特徴はさまざま!
あなたのライフスタイルに合った矯正装置を見つけましょう。

医療費控除について

1年間に10万円以上の医療費を支払った場合に、納めた税金の一部が還付されます!

ドクター選びのポイント

現役の矯正歯科の先生にドクター選びのポイントのアドバイスを頂きました!

相談室回答Dr.一覧はこちら

歯列矯正や歯並びの相談室。歯科医院の先生方にボランティアでご協力頂いています!

もっと知りたい!矯正歯科の本・DVD

歯科矯正治療に関する書籍紹介

矯正治療に関する
書籍をご紹介!

書籍一覧はこちら