クリニックレポート: 矯正歯科・審美歯科 スマイルコンセプト 渋谷クリニック

「矯正歯科」と「審美治療」各分野の担当ドクター、スタッフがより良い技術を提供

通院が楽しくなる! 全国から患者さんが集まる矯正歯科クリニック

渋谷駅
▲渋谷駅東口前
ビル
▲ 宮益坂下交差点を渡ってすぐ!

【アクセス 渋谷駅から徒歩1分】

暑さも峠を越しいよいよ秋になる頃。渋谷区の矯正歯科・審美歯科 スマイルコンセプト 渋谷クリニックさん(以下、『スマイルコンセプト渋谷クリニック』)に伺いました。

渋谷駅東口を出て、宮益坂下交差点を渡ったすぐ左。三井住友銀行があるビルの7階に『スマイルコンセプト渋谷クリニック』さんがあります。営団地下鉄からは11番出口の正面になるので、雨の日は傘いらずで行くことができます。

周辺は、大人が楽しめる落ち着いたBARやダイニング、レストランなどが近年増えて、トレンドに敏感なOLやビジネスマンの注目が急上昇。通院が楽しくなる立地です。

デザイナーが手がけたスタイリッシュクリニックで癒しのひと時

受付
▲シンプルで暖かみのある待合室

【受付・待合室】

エレベータのドアが開いた瞬間、歯医者さんとは思えないゴージャスな内装に目を奪われました。


「こんにちは! どうぞこちらにお掛けになってお待ちください」

受付の方が笑顔で迎えてくださいました。受付カウンターに目をむけると、近未来的なデザインで話題のアロマも楽しめる多機能空気清浄機「マジックボール」がゆらゆらと柔らかな光を放っていました。ゆらぐ光に見とれながら、ほんのり爽やかなアロマに包まれているうちに、緊張もほぐれてきました。

クリニックを見回すと、壁は天井の照明に反射してキラキラ光る白い天然石のデザインタイルで飾られていました。上質な深紅のベルベット地のソファとのコントラストが、とてもスタイリッシュ。

「なんだかVIPのおもてなしを受けている気分!」 

心地よさに自然と笑みがこぼれます。マガジンラックに並べられた雑誌や、豪華で品よく生けられた季節の花々、患者さんにわかりやすいようにレイアウトされた歯科用品のディスプレイまで、クリニックの中はどこも洗練されていました。


『スマイルコンセプト渋谷クリニック』さんは、渋谷クリニックのほかに、横浜にもあります。どちらのデザインも、銀座ミキモトやセリーヌなど、数々のブティックを手掛けているデザイナー西脇一朗氏によるものだそうです。

まるで、治療のために訪れたことを忘れてしまうような魔法の空間は、通院期間の長い矯正治療をする患者さんにとって、とても嬉しい心配りです。

待合室
▲上品でお洒落な待合室
マガジンラック
▲こだわりの雑誌・歯の本が揃っています
デンタルコーナー
▲ 歯科用品が並ぶディスプレイ

信頼関係を築くカウンセリング  「患者さんとじっくり話し合って治療方法を決めます」

カウンセリングの様子
▲カウンセリング風景

【カウンセリングルーム】

受付と待合室を抜け、カウンセリングルームへ。

デスクには、多種多様の矯正装置がきれいに並べられていました。 初めて目にする矯正装置やかわいいシールの貼られた歯の模型に興味津々!夢中で見ていたところ、『スマイルコンセプト渋谷クリニック』さん代表の喜地慶雅先生がいらっしゃいました。

「こんにちは! わからないことがあったら、どんどん聞いてくださいね。」と、笑顔でおっしゃってくださいました。そこで、早速、『スマイルコンセプト渋谷クリニック』さんのカウンセリングの特徴を伺ってみました。


「初回のカウンセリングでは、今後の矯正治療の方針について患者さんとじっくり話し合って決めていきます。矯正治療は、治療方法や矯正装置によって、治療期間や治療後の仕上がりが変わるのです。ですから、まずは患者さんが治療に使える矯正装置をすべて紹介し、それぞれの装置を使った場合の治療中の歯の動きのシミュレーション画像をお見せしながら、わかりやすくご説明しています。

たとえドクターが推奨する矯正装置でも、患者さんにとってベストというわけではありません。費用や治療期間など患者さんによって優先したいものは様々です。最新の装置から、従来から使われている装置まで、メリットとデメリットの両方をお話しながら、患者さんとドクターが一緒になって治療方針を決めることが大切なのです。」

喜地慶雅先生の他にも、女性歯科医師の喜地直美先生も在籍しています。女性ならではの視点とセンスでより良い治療法などを選択することが出来ます。男女の先生が在籍すると様々な視点でより客観的な意見をお伺いすることが出来ます。また、治療中もセカンドオピニオンを随時受けることが出来るそうです。患者さんが治療に不安や悩みをもたないように配慮したカウンセリングが行われています

明るくて機能的な治療室! 患者さんにより良い治療のために、「ISO9001」を取得

診療室▲ ユニット(診療台)が一望できる明るい廊下
個室診療室▲ 機能と心地よさを両立させた個室診療室

【閉塞感を感じさせない明るくて清潔な診療室】

カウンセリングルームを出ると、診療室があります。

それぞれのユニット(診療台)はクールで機能的なデザインのすりガラスで仕切られています。プライバシーを守りながら、閉塞感を感じさせないモダンな設計です。

ユニットから見える大きな窓には、白くてキラキラしたストリングカーテンがかけられていて、柔らかい光が差し込んでいます。

奥には個室の診療室。廊下と同じブラックに色を揃えた壁棚と白いユニット(診療台)と壁とのスタイリッシュなコーディネートは歯医者さんにいることを忘れさせてくれます。ちなみに、白と黒のシンプルな配色は、平常心もたらし、集中力を高めるといわれているそう。患者さんにもドクターにも快適なつくりになっているのですね。

【品質マネジメントシステム ISO9001 認証を取得】

内装のすばらしさばかりに目を奪われていましたが、ふと壁をみると、「ISO9001認証取得」の証明書が掲示されていました。

「ISO9001」は品質マネジメントシステムの国際標準です。治療、サービスの質を保つシステムと、それを実現するスタッフ教育、患者さんに納得いただける治療を提供する体制が整っていることの証です。


『スマイルコンセプト渋谷クリニック』さんでは、月に一度、「患者さんにより良い治療を提供できるクリニック」を目指すために、渋谷と横浜のクリニックのスタッフ全員が集まって、治療の技術や患者さんへのホスピタリティの向上を図るミーティングをしています。


「ドクターもスタッフもみんな一緒になって自由に意見交換します。毎回、議論が白熱して日が暮れるのがあっという間です。スタッフさんからも、よく手厳しい意見もいただきます。私もクリニックも日々精進です!」と喜地先生。

こうした取組みがあるからこそ、患者さんのかゆいところまで手が行き届く、きめ細やかなサービスが実現しているのだと思いました。

患者さんにより良い治療ができるように! 設備の強化と快適な治療環境への取り組み

レントゲン室
「患者さんが快適に過ごせるように」配慮したレントゲン室

【明るいレントゲン室】

その他にも患者さんへの配慮として、設備の充実にも力を入れているそうです。

矯正装置から最新式の滅菌設備、顎運動解析機や矯正用レーザー、虫歯治療用レーザー、デジタルCTなど、診断・診療に使う医療機器は患者さんのことを考えたものを揃えています。

早速、設備を見させてもらおうと、レントゲン室の扉を開けると、爽やかな青空が目に飛び込んできました。

天井、壁、部屋一面が青空!小学生時代の夏休みにタイムスリップしたような温かい気持ちになりました。喜地先生に理由をきくと、「患者さんが不安にならないように、明るい部屋にしたかったのですよ。」とにっこり。

レントゲン室に一人になって心細くなりがちなお子様も、空の雲に惹かれているうちに、あっという間に撮影が終わってしまうでしょう。そのホスピタリティ精神に感動しました。

【全国から患者さんが集まる 年間症例数400例のクリニック※2009年度実績】

『矯正歯科・審美歯科 スマイルコンセプト渋谷クリニック』さんは、厚生医療指定機関・顎口腔機能診断施設の指定を受けています。指定を受けたクリニックでは、唇顎口蓋裂や、先天的疾患の認定を受けられているお子さんや、顎の骨が大きく変形して外科的手術が必要な顎変形症の方の手術前後の矯正治療に健康保険を適用することができます。スタッフと設備が充実している矯正歯科医院を選ぶ目安のひとつになります。


こうした治療の評判を聞き、通院する患者さんは、都内のみならず、千葉、埼玉、神奈川などの関東圏のほか、大阪、広島など全国規模です。1年間に400名以上の患者さんの治療をしている矯正歯科クリニックです。

インターネットのクチコミや、治療を実際に受けた患者さんの紹介で、『スマイルコンセプト渋谷クリニック』さんを知って、カウンセリングに来られる方が多いとのこと。開院以来、それだけ多く、信頼していただけた患者さんがいらっしゃるという証ですね。

一生涯を通して、すばらしい笑顔でいられるように!

院長先生
▲ 代表医師の喜地 慶雅 先生

【喜地先生からのメッセージ】

最後に、喜地先生からクリニックが目指していることと、患者さんへのメッセージを伺いました。


「『矯正歯科・審美歯科 スマイルコンセプト渋谷クリニック』では、2000年に開院してから8年間で、3,000人以上、1年間で400人以上の方々が治療をされてきました。

これまでの実績と診療経験を活かして、患者さんお一人ひとりのご要望や症状にあった治療を提供することができます。

診療にあたるドクター、歯科衛生士、歯科技工士、スタッフは「矯正歯科」と歯を美しくする「審美治療」、それぞれの分野において高い技術を持っています。そして患者さんの生涯の笑顔を守るための治療にあたっています。不安や要望があれば何でも言ってください。」

【国内外の最新の治療を取り入れています】

「矯正治療の技術は、日進月歩です。患者さんにとって常により良い治療を提供できるように、『スマイルコンセプト渋谷クリニック』では国内外の最新の治療を取り入れています。


例えば、2006年にアメリカで発表され、世界的に注目を浴びているPAOO(Periodontally Accelerated Osteogenic Orthodontics)「加速骨造成矯正法」という治療法は、簡単な手術をすることによって、歯並び、噛み合わせを治療するだけでなく、歯を支える骨や歯茎までも健康な状態に誘導することができます。 矯正の治療期間が大幅に短くなるというメリットのほか、成人の方で、歯茎の骨(歯槽骨)がやせている方や歯茎に不安のある方にお勧めな歯周再生矯正治療法です。

もともと歯周病の治療用に開発された方法なので、矯正治療のスピードが早くなるのはもとより、歯を支えている歯槽骨や歯茎の健康を改善することができます。」

【患者さんが一生涯を通して、すばらしい笑顔でいられるように!】

「08年7月から、従来よりも歯が動きやすく、矯正治療期間が短くなった最新の裏側矯正(歯の裏側につける矯正装置)「SLLA」の取扱いを開始しました。これからも、患者さんにとってメリットの高い治療法を導入して、患者さんの治療の選択の幅を広くしていきたいです。

患者さんが一生涯を通して、すばらしい笑顔でいられるように、スタッフ一同、技術を磨いていきます 。」

常に新しい情報、技術を取り入れるために時間があれば、セミナーや研究会、学会に参加している喜地先生。スタッフのみなさんが同じ思いで一丸となって取り組んでいるからこそ、信頼できる治療とサービスにつながっているのですね。

『スマイルコンセプト 渋谷クリニック』 さんにお伺いして

医院

【治療期間中も患者さんが笑顔でいられる、頼れるクリニック】

インタビュー中に喜地先生が何度もおっしゃっていた「患者さんが不安な気持ちにならないように」「患者さんが不安を持たずに治療できるようにしたい」という言葉が今も深く印象に残っています。穏やかな表情の奥にある強い意志を感じました。


明るくてスタイリッシュなクリニックの設計から、青空の壁紙がステキなレントゲン室、患者さんが選択できるすべての治療方法についてメリットとデメリットをお話しするカウンセリングのシステムなど、クリニックでなされるすべての取り組みは、喜地先生の「患者さんが不安に思わないように」という強い思いから生まれているのだと思いました。

長年の治療経験と実績があり、常に最新の治療ができるということは患者さんにとって、とても心強いことです。『スマイルコンセプト渋谷クリニック』さんは十分な技術力と患者さんの気持ちを理解してくれる思いやりのあるクリニックです。

クリニック情報

矯正歯科・審美歯科 スマイルコンセプト 渋谷クリニック

所在地 東京都渋谷区渋谷1-14-14 TK渋谷東口ビル7F
TEL 0120-017-402 (初診専用ダイヤル)
/ 03-5778-0171
診療時間 水曜〜土曜 11:00〜19:00(最終受付18:30)
休診日 月曜、火曜、日曜、祝日

このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です