かないさんさんの相談

カテゴリ:抜歯について

13歳中学一年男児 歯列矯正の際の抜歯

はじめまして。
中学一年男児、八重歯が両方あり、顎も狭く、歯並び及び噛み合わせが悪く、口も閉じづらい状態のため歯列矯正をします。

上の歯を一本抜歯をしました。
その後に歯を抜いたことで少し奥に入り込んでる歯と八重歯がどこまで降りてくるかを3ヶ月様子見るとのことなのですが、そのような期間必要なのでしょうか。

私も昔のこととなりますが、顎が狭く歯並び及び噛み合わの悪さが重症で、小学6年で下に矯正はめ、そのあと上もはめて高校3年でやっと器具を外すと言う経験をしてます。その前に4本抜歯してますが、そんな長い期間様子見ることなかったと記憶してます。

いろいろな方法があるのだとは思うのですが、当初予定で聞いていたことと諸々説明が変わることがあるため、
このような状況は適しているのか、ご教示いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

さいたま市のSilver Lace矯正歯科と申します。

文面だけでは状況がよくわからないのですが、矯正歯科治療のために抜歯をするだけして、そのまま3ヶ月様子をみるということでしたら、あまり一般的ではないとは思います。

ですが、実際にお口の中を拝見したわけでもありませんので、息子さんの場合に一般的なものが当てはまるのかどうかはわかりません。何か特殊な理由があるのかもしれないからです。

「3か月」という期間に疑問があるのでしたら、様子をみるのになぜその期間が必要なのか、ということを矯正担当のドクターに直接質問してみるのが一番良い方法だと思います。ご検討下さい。
読ませていただきました。連続抜去という方法です。お母さまに矯正治療の経験があるのは今でも大変珍しい事です。ご家族の中に矯正治療経験者いるのは、とても素晴らしい事ですね。いかがわしい治療にだまされなくてすみます。

連続抜去(れんぞくばっきょほう)という方法をしているのだと思います。抜かれたのは前歯から数えて4番目の第一小臼歯でしょうか?第一小臼歯を抜歯して唇の力によって犬歯が自然に抜いた場所に下がってきます。口が閉じられないという記載からも口唇の力で八重歯が下がってくる事は想像できます。そしてその後にブラケットを装着して最終的な仕上げをするというものだと思います。八重歯は犬歯です。その歯は排列する場所ができれば自然に排列してきます。利点はブラケットを装着する期間が短くてすみます。他にもあります。利点もあれば欠点もあります。それはどんな方法でも同じです。

通われているのは矯正専門歯科医院でしたら大丈夫です。すべてわかって行っているはずです。

矯正治療が成功するのを祈っています。



相談を投稿する