YUZUさんの相談

カテゴリ:治療の開始時期

歯科矯正

来年の6月にカナダに留学予定です。
前歯が大きいことと出っ歯がコンプレックスなため前歯をセラミックにして小さくし
インビザライン矯正も行いたいと思っています。そこで以下の疑問があります
前歯をセラミックにしたあとにインビザラインがいいのか逆がいいのか。
前歯を小さめのセラミックにしてあいた隙間をインビザラインで埋めることは可能か
インビザライン途中でカナダに留学する場合はあちらの歯科で受け継ぎ可能かどうか
または最初からすべてカナダで矯正したほうがいいのか。
いつ帰国するかは未定ですがなるべく早めに矯正を行いたいと思っています。

  • ポプラアベニュー歯科クリニック
  • ( 神奈川県 横浜市金沢区 )
  • 2018-12-28 10:13:00
ご質問ありがとうございます。

1.前歯をセラミックで小さくして、出っ歯を治したいということですね。
基本的には可能です。ただレントゲンや模型などでの検査を行っていないので必ずとは言えませんが。

2.セラミックが先か、インビザラインが先か?
出来ればインビザラインが先かと思います。ただ、歯を小さくする量によっては、一時的にカバにしたほうがよろしいかと思います。正しいかみ合わせの後に、セラミックで修復されたほうが、良いかみ合わせのまま、歯(セラミック)を使うことができると考えられます。

3.インビザラインを始めて、カナダでも引き続き受けられるのか?
行かれる街に、インビザラインをされているクリニックがあるかどうか。受け入れてくれるかどうかの問い合わせを調べる必要があるかと思います。基本出来には、インビザラインの会社のシステムでは、担当ドクターの移管のシステムはございます。また、引き続きカナダでの治療には、別途料金が発生されると思われます。金額に関しては、その病院によって違います。

カナダへの留学までのこれから日本にいらっしゃる期間、未定ということですがカナダへの留学期間(一時帰国を含む)によって、日本で始めて、カナダで歯科医院に行かないという方法もございます。これは、すべてのインビザラインをされている日本の先生が受け入れてくれるかどうかは、受けられるインビザラインの歯科医院にお尋ねください。当院では可能かと思われます。

カリフォルニア矯正歯科 三軒茶屋 院長
ポプラアベニュー歯科クリニック 矯正歯科担当
日下部豊寿 D.D.S. Ph.D.



相談を投稿する