吉村矯正歯科

目立ちにくく、痛みの少ないマウスピース型矯正装置できれいな歯並びを

吉村矯正歯科

マウスピース矯正は、透明なマウスピース型の装置を使って行う矯正治療です。ワイヤーなどの金属製の矯正装置は使用しません。
このマウスピース矯正には、このようなメリットがあります。
・矯正装置が透明なマウスピースなので目立たない
・マウスピース装着時の違和感や、発音の変化が少ない
・治療時の痛みを軽減できる
・マウスピースは取り外せるため、食事がしやすい
・歯磨き時にマウスピースを外せば、普段お使いの歯ブラシや歯間ブラシなどでお口の中を掃除できる

マウスピース矯正の大きな特徴は、患者様ご自身でマウスピース型の装置を取り外せる点で、固定式の治療法に比べてストレスが少ない点が魅力的だと思います。しかしこの取り外せるという点が、デメリットになる場合もあります。マウスピースをしっかり装着していただけないと、治療が計画通りに進まないのです。

ワイヤーを用いた矯正治療では装置を歯に固定して取り外せないようにするため、歯を矯正する力が24時間掛かり続けます。それに対してマウスピース矯正の場合、装置を外している間は矯正する力が掛かりません。
そのため、取り外せるからといってマウスピースを頻繁に外していると、歯が計画通りに動いてくれません。

つまりマウスピースをしっかり装着し、使用方法・使用時間を守っていただくことこそが、マウスピース矯正の成功への近道だと言えます。

得意・専門とする治療や研究分野

院長 : 吉村 博

院長 : 吉村 博

経歴

    【経歴】
    1987年 徳島大学 歯学部卒業 須田歯科他勤務
    1993年 吉村歯科開業

    【所属学会・資格】
    公益社団法人 日本矯正歯科学会 会員
    特定非営利活動法人 日本臨床歯周病学会 会員
    公益社団法人 日本口腔インプラント学会 会員
    日本歯科審美学会 会員

もっと詳しく見る

得意・専門とする治療や研究分野

吉村矯正歯科はマウスピース型の装置を使用した目立たないマウスピース矯正が可能です。当院で使用しているのはアメリカのメーカー社による矯正治療システムで、世界中で600万人以上で採用されています。

装置をお口に装着するだけという手軽さが支持されている要素のひとつですが、この治療をご提供する歯科医師の側には、マウスピース矯正に関する知識と技術が求められます。この治療法で計画通りの歯並びにするためには、装置や治療法の知識と技術を学んでいる歯科医師の治療を受けるのが望ましいと言えるでしょう。

当院の院長は、より良い結果に導くためにマウスピース矯正に関する技術や知識の研鑽を積み、治療実績を積んでまいりました。これまでに1,000症例以上のマウスピース矯正治療を手掛けています(yy年?月-2021年6月現在)。
矯正歯科分野における治療経験をはじめてから30年を超え、今もなお、国内外の学会や勉強会へ積極的に参加し、マウスピース矯正についての研鑽を積んでいます。現在では定期的に歯科医師向け講習会の講師を務め、歯科医師向けの研修も受け入れています。
マウスピース矯正治療は院長が担当しますので、治療を受けるにあたって安心していただくためにも、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

(※2021年6月現在)

難しい状態の方もご相談ください

一般的に、マウスピース矯正治療のために抜歯が必要なケースは「難症例」とされますが、そうした難症例の方でも、進め方によってマウスピース矯正治療が可能なケースもあります。
難しい症例であってもひとりで悩まず、まずは一度ご相談ください。

教えて吉村矯正歯科のこと!

答えてくれるのは…
  • 院長 : 吉村 博
  • 適切な診断に基づきより良いマウスピース矯正の提供に努めています。
インタビュアーは…
  • 矯正歯科ネット運営スタッフです。
  • 矯正歯科ネット運営スタッフです。
矯正歯科ネット運営スタッフです。

医院のこだわりについて教えてください。

院長 : 吉村 博

歯やお口の状態によってはマウスピース矯正治療に向いていない方や、マウスピース型装置だけでは治療が難しい患者様もいらっしゃいます。
そこで当院ではマウスピース矯正治療以外に、装置が目立たない矯正治療をご提供しています。
これは歯の裏側にワイヤーを装着する固定式の治療法で、ワイヤーが外から見えにくいので、矯正治療中であることを人に知られず歯並びを整えたい方に向いています。

矯正歯科ネット運営スタッフです。

患者様と接する上で心掛けていることは何ですか?

院長 : 吉村 博

私たちが目指すのは、適切な診断にもとづいたより良い治療を、患者様にご提供することです。
まずはご自身の歯並びについて、どのようなお悩み・ご希望を抱えていらっしゃるのか、お話を聞かせてください。当院には院長のほかにも、マウスピース矯正の治療を受けた経験のあるスタッフが在籍していますので、「患者」と「歯科医療従事者」の両方の立場から治療をご提案することが可能です。
スタッフ一同、患者様とのコミュニケーションを重視し、親切で丁寧な対応を心掛けています。お気軽に何でもご相談いただければと思います。

写真でわかる吉村矯正歯科のこだわり!

答えてくれるのは・・・
吉村 博 院長先生

院長 : 吉村 博

歯並びの事前シミュレーションをはじめとした治療はもちろん、費用のご負担にも配慮しています。

歯並びを事前にシミュレーション

・歯並びを事前にシミュレーション
矯正治療は長期にわたるため、治療後の自分の歯並びがどのように変化するのかを事前にイメージするのは難しいと思います。
そこで、3D口腔スキャナという、お口の中をスキャンする機器を使用して行うシミュレーションシステムを用意しています。
矯正治療によってどのように歯が動き、最終的にどのような歯並びになるのかを事前に3Dシミュレーションで確認できるので、治療前からイメージがわきやすくなります。

治療期間を短縮

・治療期間を短縮
長期にわたる治療期間をより短くするための加速矯正装置を採用しています。この加速矯正装置は、矯正の治療期間を通常の約半分程度まで短縮することを目的としています。使い方は、1日あたり10日から20分間、加速矯正装置をお口の中に置くだけです。
当院で採用しているマウスピース矯正では通常7日から14日に一度、次段階のマウスピースに交換していきます。加速矯正装置を使用された
る場合は、マウスピースの交換時期が3日から4日ほどの短縮を目指します。一段階ごとの期間が短くなることで、矯正治療全体の期間の大きな短縮化を促していきます。
加速矯正装置は痛みの軽減を促す機能も考えられています。

月々9,800円からの分割払いが可能

・月々9,800円からの分割払いが可能
矯正治療は公的医療保険が適用されない自費診療となるため、治療費用は高額になりがちです。歯並びをきれいにしたいのに、費用面で躊躇されている方も少なからずいらっしゃるかと思います。
「歯並びをきれいにして見た目の審美性を向上させる」「噛み合わせを整えて食事をしっかり咬み砕けるようにすることで消化を促進させる」など、矯正治療のメリットをひとりでも多くの方にご提供したい。その思いから私どもでは、デンタルローンでの分割払い制度を導入しました。
マウスピース矯正治療の場合は、デンタルローンをご利用いただければ、月々9,800円(84回払い/税込10%)からの費用で、経済的負担を抑えながら歯並びの治療を受けていただけます。月によって支払い額が変動することはありません。

医院選びで迷っている患者様へのアドバイス

矯正治療を考える上で治療費を重視している方もいらっしゃるのではないでしょうか。矯正治療は長い治療期間に高額な費用が掛かりますので、各歯科医院のホームページなどで治療費を明確に提示しているかを見てみるのもいいかと思います。
その際、ただ価格だけを見るのではなく、どの部分のコストを削減しているのか確認することも大切です。お支払方法によって月々の治療費が変わりますので、そちらも確認するといいでしょう。

当院の場合は、できるだけ多くの患者様にマウスピース矯正治療を受けていただきたいという考えから、様々な面でコストを削減し、明確な価格でマウスピース矯正治療をご提供できるように努めています。
患者様一人ひとりのお悩みにじっくりと耳を傾け、私自身がマウスピース矯正治療を受けた経験をふまえて、患者様の立場に立った治療をご提供いたします。
費用が高いからと矯正歯科治療を諦めかけている方は参考になさってみてください。

吉村矯正歯科へのアクセス

住所
〒562-0036
大阪府箕面市船場西2-7-5 シーモア千里ビル3階
電話番号
072-728-7776
最寄り駅
北大阪急行線 千里中央駅
ご予約・治療のご相談
ご予約
治療のご相談
歯科医院をもっと詳しく知りたい方
歯科医院紹介ページ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です